あがり緊張克服の話し方教室、あがり症、話し方、話し方講座、東京、名古屋、大阪、福岡
 学習後、昼寝をすることにより、幼児の記憶力は向上アリゾナ大学の児童認知研究室は、「journal Child Development」にて、未就学児の暗記学習や知識習得において、昼寝が重要な役割を担っていると発表した。

特に、未就学児が語学を学習する場合、学習後の昼寝は効果的であると述べている。学習後、昼寝をすることにより、幼児の記憶力は向上し、新たな知識が定着するという。
 
画像:Pixabay……

続きはこちら

記事を検索