無添加食品や化粧品で皆様の健康生活のお手伝いをします。

腎不全

  • ヘルシーショップハイブ
  • at 2008/4/11 16:07:53

腎不全

腎炎などの病気で、血液を濾過する「糸球体」の網の目がつまってしまうと腎臓の機能がおち、老廃物を十分排泄できなくなります。腎臓の働きが正常の30%以下に低下した状態を腎不全といいます。

腎不全が進行すると 体内の老廃物を十分排泄できなくなります。体内に不必要なものや体にとって有害なものがたまり、 最終的には尿毒症になります。

腎不全は急性腎不全と慢性腎不全の二つに分類されます。

急性腎不全

原因を除いて腎臓に起きた病気がよくなれば、腎臓の機能も元にもどります。

〈症状〉
腎臓が体液恒常性維持のために適切な量の尿を排泄できないと、急速な体液の異常がおこってきます。尿量は、通常減少し、無尿になることもあります。
体液の異常により細胞外液量の増加、浮腫、心不全、肺水腫、不整脈をおこすことがあります。又、タンパクの代謝が亢進して有害な窒素化合物の血中蓄積がおこります。

慢性腎不全

一度、慢性腎不全になると、腎機能の回復不可能になります。

〈症状〉
急性腎不全とは違い、徐々に進行していきます。その結果、腎機能が低下し、ついには腎不全におちいり、尿毒症をおこします。
疲労感、悪心から始まり、病状の進行とともに皮膚が黒ずみ、出血斑がみられるようになります。高血圧、心不全、肺水腫等は、ほとんどの患者にみられます。さらに、精神異常、骨軟化症、出血傾向もみられるなど、非常に多彩な症状をおこします。

原因


急性腎不全

原因は非常に多く、腎臓の機能を低下させるものになります。ミオグロビン尿症、敗血症、脱水、ショック、急性糸球体腎炎、腎血管障害、尿路閉塞、またアルコールの多飲等が挙げられます。

慢性腎不全

糖尿病、慢性糸球体腎炎、悪性高血圧、膠原病、多発性骨髄腫、などが挙げられます。

予防

腎臓の病気でも、腎機能が低下してむくみなどの症状がなければ、特別な食事療法の必要はありません。
しかし、高血圧やむくみ、動脈硬化が進行している場合などは、塩分のコントロールが重要です。
同様に腎機能が低下して、たんぱく尿を伴う時は、たんぱく質も制限し、たんぱく質を多く含む食品をいつもより少な目にしましょう。規則正しい日常生活や過労を避け、適度な運動を毎日続けたり、ストレスをためないようにしましょう。

糖尿病患者は、血糖値と血圧をコントロールし、喫煙は避けましょう。

台湾凍頂烏龍茶
台湾を代表する烏龍茶。
独特の爽やかな香りが特徴です。
樹液元気シート スーパー400
天然樹液(カシ、桜、ブナ等の広葉樹)使用。
10種類のハーブ。足裏健康法


※この記事は 「自然食品のお店 ヘルシーショップハイブ(http://www.hibee.net/illness/1515.html)」 と重複しています。ご了承下さい。

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/508

鰹ふりだし  惚れ惚れウンコの素  重曹で洗濯しましょう

水晶の力UMO  乾燥納豆  鰹ふりだし