体型を測定して、自分の体型に合ったまくらやマットレスが選べる!作れる!お店です。四季や住環境、体質を考え寝具全般をご提案。

睡眠環境診断士&ピローフィッターの岡田です。

体を冷やしちゃいけない5つの理由 ①

“冷えると疲れる”

すぐ風邪をひく・・・ 肩が重たい・・・ 疲れがとれない・・・。

 

疲労物質の代謝がうまくいかず疲れが取れない。

日頃感じる疲れの代表格が肩こりや首こり。

この「こり」にも冷えが関係しています。

筋肉にはたくさんの血液が通っていて、血めぐりがよければ温かな血液で満たされ、柔らかい状態に。

ところが体が冷えて血めぐりが悪くなると、筋肉もひんやりと硬くなり、肩こりや首こりが悪化します。

このとき体に生じた疲労物質や老廃物をスムーズに代謝できれば回復可能ですが、血めぐりが悪いと代謝も排出もうまくいきません。

さらに血めぐりが悪いと栄養も運べず、体を動かすエネルギーが足りないために、疲れがいつまでも体から抜けず、しんどい状態を引きずってしまいます。

腸の動きが低下して、免疫力もダウン

起き抜けにおなかをさわって冷えている人は、おなかの中にある「腸」も冷えている可能性が大。

腸が冷えるということは、免疫力にも大きな影響を及ぼします。

腸管は、免疫の司令塔となる「リンパ球」の7割が集まる場所。

ここが冷えていると、免疫システムを作動させるための情報が伝わりにくく、指令も送りにくくなります。

すると、風邪や感染症にかかりやすいうえ、なかなか撃退することもできない状態に。

また、腸の冷えによって免疫反応が誤作動を起こすためにアトピー性皮膚炎やアレルギー症状が起こるのではないかとも考えられています。
             (オレンジページムックvol,16 からだの本 より引用)

 

まくらと眠りのお店いろはがおすすめする“4足重ね履き冷えとり靴下”です。あなたの体調不良・・・ひょっとして体の冷えからかも・・・。

靴下の重ね履き!!

足元をあたためるのは、足の裏が直接内臓とつながっていて、汗腺が最も発達し、冷え・食べすぎ・循環障害と深い関係のある場所だからです。

また、首こり・肩こり・腰痛・膝痛・生理痛・・・etcでお悩みの方!ひょっとすると“冷え”が原因かもしれませんよ・・・・。

一枚目:シルク5本指
二枚目:綿5本指
三枚目:シルク先丸
四枚目:綿先丸

タレントのベッキ―さんは、4足重ね履き冷えとり靴下は、今6足履いてあるそうです。

 

 

 

 

 

 

 



 

★☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆★
    有限会社いろは
    〒811-1302 福岡市南区井尻4-2-1
    西鉄大牟田線【井尻駅】下車 1分
    車でお越しの方は、お近くのコインパーキングにお止めください。
    TEL 092-581-4380 
   FAX 092-582-3231


    メールでのお問合せはこちら

     ~まくらと眠りと寝具のお店~
★☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆★


  • コメント (1)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/25899

コメント

Mun mielestä siinä ei oo mitään vikaa, että UFF, Fida, Pelastusarmeija ja SPR myyvät lahjoitettuja kamoja. Ainakin he tekevät sen avoimesti. Mulle on ihan sama saanko kamoistani rahaa vai en, kunhan pääsen niistä eroon.Hiukset on asia erikseen. Siitä asiasta en tiedä yhtikäs mitään, joten en ala sitä sen enempää koaanntoimamnkame.

  • Posted by Jaycee
  • at 2017/02/02 16:57:20