体型を測定して、自分の体型に合ったまくらやマットレスが選べる!作れる!お店です。四季や住環境、体質を考え寝具全般をご提案。

(敷き(マットレス)ふとん)立位測定と体圧分布図

高反発マットレス買って失敗?

  • 有限会社いろは
  • at 2013/12/30 14:38:48

睡眠環境診断士&ピローフィッター
快眠ひろば(元)九州地域リーダー 
まくらと眠りのお店いろは2代目店長:岡田です。

 

今は話題の・・・高反発マットレス・・・・

スポーツ選手が宣伝している・・・・

一ヶ月半待ちと言われたマットレス・・・・

点でからだを支えるマットレス・・・・

気持ち良く、眠れると思ったのに・・・・・

 

失敗した!と、もう使ってない方へ!

また、いろいろネットでマットレスを探しているけど結局どれが良いのかわからなくなった方へ!

 

今、よく宣伝しているから良いにきまってる!とか・・・

スポーツ選手が宣伝しているから・・・遠征先に持って行っているから・・・とか・・・

 

結局、失敗したと言われる方は、その購入先のお店で、ど素人の販売員からマットレスを売られちゃった!ってこと・・・。単なる商品を売られちゃったってこと・・・。

どういうことか分かります?

(このブログは2013年12月30日に書いたものです。)

当店は、おふとん屋さんなのに靴下を販売しているちょっと変わったおふとん屋さん・・・。

まったく関係ない!と思われる、ふとん=靴下

しかし、まったく関係ないことはないんです!

何故なら、足先が冷えていたら寝つけなかったり、睡眠の質が低下したり・・・はたまた冷えは万病のもと!と言われているように、いろいろな病気の原因にもなりうるのです。

また、日中の疲れは「夜、眠っている間に・・・」にからだを修復(メンテナンス)し、からだを回復(リカバリー)させるのが役割なんです。これが「睡眠」なんです。

また、靴下も暖かければ良い!ってもんでもないんです。ポリエステル素材のモコモコしている物やアクリル素材のラビットファーのどうのこうの・・・ムートン調のどうのこうの・・・・。たしかに暖かいけど、ずっと履いておけば汗をかくもの・・・。化繊は汗を吸わないから靴下の中で・・・ムレてしまいます。

このムレが更に冷えを作り出す悪循環になるのです。

だから、当店の靴下は天然素材のシルク+(綿orウール)+シルク+(綿+ウール)の4足重ね履きをお薦めしているのです。

(はなまるマーケットでも紹介された 4足重ね履き冷えとり靴下)

http://fukuoka.shoplog.jp/iroha/25797.html

ふとんと靴下って一見関係なさそうで実は大いに関係あるんです。

全てはじぶんのからだのためです。

で、福岡市のど真ん中にある百貨店さんに期間限定で「4足重ね履き冷えとり靴下」を出されてるそうです。

期間限定ですよ!期間限定・・・。

普通一般の方は、期間限定でもいいじゃない・・・。期間限定だからと何も感じられないかもしれませんが、僕から言わせたら単なる売り上げアップの右から左に商品の受け渡し!の気がして悲しくなりますよ。

雑誌やテレビでもちょくちょく、4足重ね履き冷えとり靴下のことが話題になってるので1Fに展示してるとのことだったので売れるのは売れるでしょう・・・・。

でも、うちのお店に4足重ね履き冷えとり靴下を買いに来られる人には、僕、もしくは助手がきちんと説明させて頂きます。

何故なら、この冷えとり靴下は単なる寒さ凌ぎ・・・寒い冬場だけ履く靴下ではないんです。

一年を通して履いてください!暑い暑い夏場も履いてください!それはそれは!あなたのからだを守る靴下だからです!と説明して販売させて頂いております。

だから夏場も売っています!っていうか1年中お店の中の一等地に商品並べていますよ(笑)

期間限定じゃだめなんですよ!売り上げアップよりも、一人でも多くの健康維持のために・・・笑顔の為に・・・活力のために・・・希望の為に・・・春夏秋冬一年中、販売しているのです。

たぶん、百貨店で買われた方は夏には履かれないでしょう・・・。

そのうち4枚重ねて履くのも面倒だと感じられる方が多くなるでしょう?まぁ~これは分かりませんが・・・・。

この靴下と同じことが、マットレスでも言えるのです。

メーカーがザブザブお金を出してくれてテレビやラジオ、雑誌などで宣伝してくれると商売している物としてはありがたい。

何故なら、こちらが売り込まなくてもお客さんの方からご指名でその商品を名指しされてくるから・・・。

「はい〇〇選手が使っています・・・。〇〇ちゃんは遠征先に持っていってます・・・。高反発マットレスで体圧分散性に優れて・・・・腰に楽ですよ~肩も楽ですよ~」

と、合いの手いれるくらいで簡単に売れます。その証拠が1か月半待ちのマットレスとかあるみたいです。

うちのお店も十二分に売り上げが潤っているか???????

うちのお店、スポーツ選手が宣伝しているマットレスの商品はまったくないんです。

でも、ありがたいことにネットで検索させれご来店される方が増えました。

それも、世間一般には知名度が0みたいな商品ですけど、購入後もお喜びのお声を頂戴しております。

僕は物売りの商売というのは、売る時に力を入れるのではなく、売った後のアフターに力を入れるべき!と常々思っております。

話が無茶苦茶長くなりましたが・・・(苦笑)

何故、あなたはプロスポーツ選手が使ってる・・・遠征先に持っていってる・・・また有名女優が宣伝してる・・・ポコポコウレタン素材の高反発マットレスを買って失敗したのか?

その購入先の販売員がど素人!だったからです!またそのお店や百貨店の販売員がど素人やっただけ!のことです。

単なる売り上げ優先の物売りのお店。

 

 

人間の体型は6体型に分かれております。

だから、スポーツ選手が宣伝しているマットレスが合う人ももちろんいます。でも合わない人もいる・・・。

猫背の人もおれば、お尻より背中が出てる人もいるし、背中よりお尻の方が出てるひともいる・・・。また背中から腰、お尻にかけてのラインの強弱が強いかたもおれば、そうでないかたもいます。

ここで、合う体型の方・・・合わない体型の方・・・と別れるのです。

 

だから当店は測定するんです!測定するから既製品のマットレスでも合うか合わないか目で見て分かるんです。

 

眠りの専門メーカー:西川リビングが特許を取得している計測システム立位測定器「フルボディートレーサー」で身体のラインを測定します。その身体のラインのデータ―に基づき理想的な寝姿勢をコンピューターで解析。あなたにぴったりの“まくら”を作ることができます。
日本国特許 第3951060号

 人は寝ている間に寝返りを繰り返すので、体の側面もきっちり測定  ※側面測定は当店が導入している西川リビング快眠ひろばシステ
    ムのみです。
●体の側面:頭・首・肩幅 計3点

 ・頭、首だけではなく、体の背面トータルを測定し高さを割り出していきます。
●体の背面:頭・首・背中・腰・お尻     計5点

 

先日、冷えとり靴下の替えを買いに来られたお客様。

他にもシルクとウールのレッグウォーマーやシルクの腹巻などを買われました。

そして、マットレスコーナーのところをじっと見られていました。

「これって一枚で寝れるのですか?えっ!?ベッド用?」

「あぁ~それは、畳やフローリングに直接でもいいですしベッドの上でもいけますよ~」と言いました。

「10分お時間頂けたら、お客様の体型にぴったりのマットレスをご提案しますよ」と言うと・・・

「お願いします」と言われました。

さっそく測定しました。

 

 お客様の体型は背中よりお尻が出ているヒップタイプでした。
ヒップタイプの方は、ペチャンコの敷きふとんや硬い敷きふとん(マットレスだとお尻の部分が下がらず腰が痛くなったり肩こりがひどかったり・・・。

また頭痛持ちだったり・・・・。

この画像を見るだけでも首がうっつまった感じで寝にくいような感じがしませんか?

そして、自分にぴったりのマットレスに寝て頂きました。

 

この画像はお客様の体圧測定をしたものです。

そしてオーダーメイドマットレスになるのですが画像左は仰向け寝で寝てらっしゃるのですが、腰の支えが弱いんです。この画像から分かるのは、普通の方よりもお尻から腰にかけてのライン(深さ)が強いから腰をしっかり支えてやれません。

お客様は腰痛持ちでした。

また、カウンセリングした時に整体に通われてるとのことでしたが、体が歪んでいる?とかって言われたことないですか?とお尋ねすると、何でわかるんですか?????

からだが歪んでいる!って言われてるんですよ~とのこと。

画像、真ん中、右を見てもらえば分かりますが、これは左右の横向き寝なのですが、あきらかに腰骨部分の体圧のかかり方が違いますよね。

このマットレスはお客様の体型に合ったマットレスとなります。「合ってますよ~」と口で説明するだけではなく、目で見て確認できるんです。

でも、ここまで読むと結局はオーダーじゃん!って思われるかもしれませんが、既製品でもきっちりご提案させて頂きますよ。

いろいろお話させて頂き、快眠ひろばのオーダーメイドマットレス1台と既製品のキューブKを1台ご注文頂きました。配達は来年になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

☆約13,000通りのパターンから組み合わせをご提案。

オーダーメイドマットレス(オーダー敷きマットレス)の中芯となるウレタン素材は、固さの異なる大中小3種類のキューブで構成されます。


背中のラインを測定することで、敷きふとんに寝た際にかかるからだへの負担を10cm単位で算出。それをもとにキューブを配列します。キューブがからだの動きにフィット。理想的な寝姿勢と寝心地を実現します。

 

☆肩専用キューブで、寝返り、横向き寝をスムーズに。

寝返りをうったときなどの横向きの寝姿勢は肩への負担が大きくなります。オーダータイプの肩専用キューブは、肩にかかる体圧を分散して負担を軽減。肩をやさしく支え、寝返りをしやすくさせます。

☆いままでにない浮遊感をつくる独自の2重構造。

からだにやさしくフィットする低反発のボディーフロート層、しっかりとからだを支える硬めのベース層。この2層構造がふわふわと心地良い浮遊感を作りだします。また、肩から背中・腰・お尻・太腿・ひざ部分にかけてきめ細かくサポート。

理想的な寝姿勢を保ちます。

そうそう!この西川リビング「快眠ひろば」のオーダーマットレス!実は・・・吉本の漫才師!麒麟の川島さんも使ってらっしゃるんです。この「快眠ひろば」のオーダーマットレスで寝始めてから「腰が絶好調!」とツイッターで呟かれているんです^^嬉しいですよね。

まくらと眠りのお店いろは 2代目店長:岡田が書いた書が、眠りの専門メーカー西川リビング“快眠ひろばの会”東北復興応援うちわのパッケージ裏側に採用されました。全国120店舗の快眠ひろばのお店でオーダーメイド枕やオーダーマットレスをご購入されますと数に限りがございますがプレゼントしております。

眠りの専門メーカー西川リビングのフィットラボ・オーダーメイド枕

◆1g単位で作り、5ミリ単位でフィッティング
◆6ブロック・2層式構造
◆選べる中材5種類
◆抗菌防臭・光触媒加工
◆側生地丸洗いOK
◆その日に完成。その日にお持ち帰りできます。
◆10年間高さ調整メンテナンス付き
◆23,500円<専用カバー込み>

■完全なご予約制度は取っておりませんが、できればご予約頂いてからのご来店の方がスムーズにご案内できます。予約なしに飛び込みで来られ、約3時間お待ち頂いたお客様もいましたので・・・・。

また、遠方から飛び込みで来られたら、私が出張や会議で店を留守にしていたとかも今までございましたので、面倒でしょうがご予約をおすすめしております。

◆オーダーメイド枕 店内試し寝・1週間お試し寝OK 
  こちらも【要予約】

 092-581-4380

からだの緊張が解けるとね、眠りに集中できるんだよ。
眠りに集中できるとね、朝の目覚めが変わるんだよ。
朝の目覚めが変わるとね、自然と笑みがこぼれるの。
朝の笑みが笑顔に変わり、笑顔に人は集まるの・・・・。

福岡県福岡市南区井尻で(西川リビング)フィットラボ・オーダー枕&オーダー(敷き)ベッドマットレスを作っている眠り屋寝具専門店です。お一人おひとり異なる体型を、特許取得の測定器で【体の側面:こめかみ・首・肩幅の3点】【体の背面:後頭部・首・背中・腰・お尻の5点】を測定。いびき・首こり・肩こり・頭痛・背痛・腰痛などでお悩みの方!ひょっとすると今お使いのまくらが原因かもしれませんよ。また四季折々、快適にお使い頂ける寝具のご提案、また4足重ね履き冷えとり靴下もおすすめしております。

オーダー枕をお考えの皆様!当店はアクセス便利な立地にございます。

「福岡駅」(天神)から「西鉄天神大牟田線」「井尻駅」まで(5駅)9分
「井尻駅」から当店まで下車徒歩1分

「博多駅」から  「JR九州(鹿児島本線)」「笹原駅」まで(2駅)10分
「笹原駅」から当店まで下車徒歩10分


■福岡都市高速:(内回り)→【野多目】出口 (外回り)→【板付】出口

◆◆◆◆◆◆◆◆◆  編  集  後  記  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 今年、最後のベッドマットレス解体ショーを昨日行いました。中がウレタンだったので解体しやすかったです。

燃やしても安心なダイオキシンが発生しないウレタンでしたので環境にも優しいものでした。

カッターで切り刻んでゴミ袋に入れるだけだったので良かったです。

 

 

 


 

★☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆★
    有限会社いろは
    〒811-1302 福岡市南区井尻4-2-1
    西鉄大牟田線【井尻駅】下車 1分
    車でお越しの方は、お近くのコインパーキングにお止めください。
    TEL 092-581-4380 
   FAX 092-582-3231


    メールでのお問合せはこちら

     ~まくらと眠りと寝具のお店~
★☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆★


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/29595