体型を測定して、自分の体型に合ったまくらやマットレスが選べる!作れる!お店です。四季や住環境、体質を考え寝具全般をご提案。

睡眠時無呼吸症候群

福岡赤十字病院 睡眠時無呼吸外来1泊入院

  • 有限会社いろは
  • at 2016/1/26 17:51:24

 睡眠環境診断士&ピローフィッター
快眠ひろば 九州ブロック サブリーダー 
まくらと眠りのお店いろは2代目店長:岡田です。

過去ブログ記事:睡眠時無呼吸外来を受診http://fukuoka.shoplog.jp/iroha/32802.html

過去ブログ記事:オーダーメイド枕の寝心地が悪かった!
http://fukuoka.shoplog.jp/iroha/32812.html

福岡市南区にある、福岡赤十字病院の睡眠時無呼吸外来にかかっていますが、1泊検査入院をするまで3カ月かかりました。
http://www.fukuoka-med.jrc.or.jp/care/special/sas/index

10月頃に簡易検査済み
手の指や鼻の下にセンサーをつけて、いびきや呼吸の状態から睡眠時無呼吸症候群(SAS)の可能性を調べます。多くの方はまず簡易検査から行われます。主に酸素飽和度を調べる検査(パルスオキシメトリー)と、気流やいびき音から気道の狭窄や呼吸状態を調べる。

そして、昨日(2016・1月25日)精密検査(1泊入院)をしてきました。

簡易検査よりもさらに詳しく、睡眠と呼吸の「質」の状態を調べる検査です。終夜睡眠ポリグラフ(PSG)検査。

主な検査項目は・・・。
・口と鼻の気流(空気の流れ)
・血中酸素飽和度(Spo2)
・胸部・腹部の換気運動
・筋電図
・眼電図
・脳波
・心電図
・いびきの音
・睡眠時の姿勢

かなり受診される方が多いらしく、年齢も10代~90代までいらっしゃってますと看護師さんが言われてありました。

睡眠時無呼吸症候群になると、何が恐いって!放っておくと「糖尿病」「高血圧」「心臓循環障害」「脳血管障害」に陥ると言われております。

検査入院は僕の場合、4万円からお釣りがきました。(2016年1月現在)

15時まで病院に来てくれとのことでした。手続きを早々に済ませ、入院病棟へ行きました。

部屋は個室です。シャワー完備。

18時から食事。その後に機械を付けるとのこと。

それまではすることありません。良かった!雑誌を沢山持ちこんで行ってました。

 

雑誌をたいがい読みまくり、17時半からシャワーを浴びました。

そして、ナイスタイミングで晩御飯が運ばれてきました。

さぁ~食べよう!と思ったら箸がない!

「嘘や~ん」

コンビニで何か弁当類を買えば割り箸がもらえるけど、5階から1階に下りるのが面倒だ。看護師さんに言うのも何か・・・プライドが許さない・・・(爆)

僕が小学校3、4年生の時から米飯給食が始まった。その時に、箸を忘れると、手掴みで食べさせられたものだ・・・。そんな小学生気分で手掴みで食べた!(笑)後日、母と嫁に「箸ば忘れとったけん、手掴みで食べた」というと、馬鹿!アホ!馬鹿!アホ!の嵐(笑)

 

 

食べ終えたら、看護師さんが入って来られて機器を僕の身体に取り付けて行かれました。

 

 

自宅で行った簡易検査の時は、寝返りはしないでくださいと言われたけど、今回はしていいですよと言われました。

寝返りできるの?助かる助かる。

 

 結果、寝返りは・・・するたびするたび目が覚めた。

まくらの高さはもちろん僕の体型に合っていないので首や頭が痛い。

マットレスは、ラテックス(ゴム)でした。人間工学から考えるとラテックスマットレスも素晴らしい商品ですので寝心地抜群!のはずが、寝返りがスムーズに行えないのでラテックスマットレスの寝心地の良さは正直半減。

もちろん、当店まくらと眠りのお店いろはもラテックスマットレス(ボディードクター)取り扱っています。

また、いろいろと過酷な患者さんもいるのでしょう。ラテックスマットレスの側生地はビニールに覆われていました。ということは、マットレスが汚れても洗える!水で流せる!いわゆる衛生的に使えますよ!ということで採用されてるのでしょうが・・・。それにシーツ1枚被せてある・・・。

睡眠生理から考えると、NGです。

まったく一晩にかく汗のことを考えられていないので、夜中に背中が蒸れて蒸れて何回目が覚めたことか・・・。

調湿効果に優れたウールパッド1枚敷くだけで寝心地はウンとアップするんだけど、病院では難しいんだろうな・・・・。

と、いうことでどうにかこうにか朝になりました。

結果は2016年2月3日にわかります。

朝8時に病院を出て、8時半に店に着きました。

何かもうクタクタです。寝ているのに疲れているという・・・。

 早く今日は、自分の寝床で寝たいです。

私も日赤で受診してみようかしら?入院検査してみようかしら?という方!ウールパッドをぜひお持ち込みください。

不織布に巻かれていないウール本来の良さを100%発揮できるドイツ製ビラベックウールパッドを持ち込んでください。

気持ち良く検査を受けることができます。

お持ちでな方は当店でお買い求めくださいませ。

 

 

からだの「緊張」が解けると、「眠り」に集中できる。
眠りに集中できるポイントはこの

□手軽に眠りを変えるなら「日常」を見直してみる。

□眠りにこだわるなら「オーダーメイドまくら」を作ってみる。

□もっと眠りにこだわるなら「マットレス」にこそこだわるべき。

□さらに良い眠りを決定づけるなら「掛けふとん」にもこだわって。

□徹底するなら「五感」で良い眠りを手にいれる。

□持続させるなら適度な「運動」を取り入れてみる。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆  編  集  後  記  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 

 1月24日(日)福岡は大雪となりました。当店も臨時休業したのですが・・・。25日(月)もご覧のような状態です。

しかし、福岡もよく降りましたね。

今日26日(火)は、都市高速は未だに通行止めで、下道は大渋滞でしたよ。

もう雪はいいなぁ・・・。

 



 

 ★☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆★
    有限会社いろは
    〒811-1302 福岡市南区井尻4-2-1(井尻商店街内)

あなたの体型に合わせた“まくら”を5mm単位でフィッティングして
合わせ、またマットレスを10cm単位で体型ラインに合わせオーダ
ーメイドでお作りしております。まくら、マットレス、寝具全般,、ベッド
のご相談、ご体感は福岡市南区の“まくらと眠りのお店いろは”まで。

<2014年度 まくら・マットレス販売実績のお知らせ>

2014年度 西川リビング
フィットラボ・オーダーメイド枕:
販売実績【福岡県内第1位】

2014年度 西川リビング
フィットラボ・オーダーメイドマットレス:販売実績【福岡県内第1位】

 


    西鉄天神大牟田線でお越しの方
    【福岡(天神)】→【薬院】→【平尾】→【高宮】→【大橋】
    井尻駅下車 徒歩2分

    JR鹿児島本線でお越しの方
    【博多】→【竹下】→【笹原駅】下車 徒歩10分

    福岡都市高速でお越しの方
    香椎東→千代経由・・・・・・【板付】    出口
    水城→堤経由・・・・・・・・・  【板付】    出口
    福重→百道→千代経由・・【板付】    出口
    福重→堤経由・・・・・・・・・・【野多目】出口

    九州自動車道→福岡都市高速経由
          九州自動車道:福岡ICより箱崎・千代経由:   【板付】出口
    九州自動車道:大宰府ICより:大野城・堤経由:【板付】出口

    西九州自動車道→福岡都市高速経由
    西九州自動車道より:福重・堤方面からは  【野多目】出口
    西九州自動車道より:百道・千代方面からは  【板付】出口


    
    車でお越しの方は、お近くのコインパーキングにお止めください。


    TEL 092-581-4380 
   FAX 092-582-3231

 


    メールでのお問合せはこちら

           ~まくらと眠りと寝具のお店 いろは~
★☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆★


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/33236