体型を測定して、自分の体型に合ったまくらやマットレスが選べる!作れる!お店です。四季や住環境、体質を考え寝具全般をご提案。

オーダーメイド枕

西川リビング | FITLABO | オーダーメイド枕

  • 有限会社いろは
  • at 2016/3/06 17:33:05

 

なぜ、西川リビング FITLABOオーダーメイド枕は、インターネットランキングで評判がいいのか?

そんなに硬くて、高さのある枕を選んだら、
リラックスした状態で眠れませんよ。

まくらと眠りのお店いろは、店長岡田に聞いてみました。

 

             (当店2階ベッドコーナーにて)

 

まくらと眠りのお店いろはで取り扱っているオーダーメイド枕は、お客様からも評判いいですよね。

「ありがとうございます。まずはFITLABOオーダーメイド枕の母体が寝具・寝装品 西川リビング製ということ、全国で15万人以上のご愛用実績があること、5mm単位で高さ調整を合わせて作ること、整形外科の先生が推薦してることなどなどお客様が安心できるのと、まくらを作る前の測定方法が全身を測り、また身体の側面を測るということが仰向けでも横向きでもフィットするというところが大きいと思います」

 

 


ネットの口コミのランキングでも常に上位に入っていますよね。

「FITLABOオーダーメイド枕は、全国130店舗(2016年3月現在)で各店舗さんが個別で対応されています。その各店の接客レベルが高くなければ、口コミのランキングでは上位に入れません。当店もそうですが、ただまくらを測定して作ればいい!ってことでもないんですよね。なので眠りに関しては日々勉強中なんです」

 

そんなオーダーメイド枕ですが、一般的な枕と比べて何が違うのでしょう?

「既製品のまくらとオーダーメイド枕の違いですが、既製品のまくらの場合はそのまくらに無理に自分の体型を合わせて寝なくちゃいけないのですが、オーダーメイド枕の場合は自分の体型に合わせて作るので、身体の力を抜いて、自然体で眠ることが可能なんです」

 

でも、既製品の枕でも、リラックスしていると思うのですが。

「ところがそうでもないんですよね。もちろん、枕の高さが合っていようが合ってなかろうが眠れるのは眠れるから厄介なんですよね(苦笑)しかし「からだリラックス」な寝姿勢というのは、立ったままのラクな姿勢を、そのまま90度に寝かせた状態のことを言うんです。その姿勢が保てなければ、身体は緊張した状態になってしまいます」

 

 

 

なるほど。つまり既製品の枕だと体型にあっていないから、少し身体が曲がった状態になってしまうんですね。

「それを防ぐために、まくらと眠りのお店いろはでは、西川リビング「睡眠科学研究所」監修のもと開発された特許取得の立位測定器(フルボディートレーサー)で身体の背面ライン「頭」「首」「背中」「腰」「お尻」「足」まで全身を測定します。更には身体の側面ライン「頭」「首」「肩幅」を測定することで、身体の全身バランスを考え高さを割り出し数値化いたします。これにより、からだリラックスラインの姿勢が保てるオーダーメイド枕をお客様に提供することができるのです」

 

枕だから、頭と首のあたりだけを測れば大丈夫だと思っていましたが、そういう訳ではないんですね。

「頭と首だけを測ってオーダーメイド枕を作られているお店もあります。9割方そんなお店さんばかりではないでしょうか・・・?それでも、それらの作り方でもそのお店が成り立っているということは宣伝が上手いのでしょうね・・・。ちょっと辛口が出ちゃいました?(笑)でも身体のラインは直線ですか?直線じゃないですよね。やはり、背中から腰にかけてのカーブ、また腰からお尻にかけてのカーブが出てきますよね。そのカーブもお一人おひとりカーブの深さが違いますからね。それと毎晩、横向き寝の人は頭と首だけを測って作るまくらだとどうなんでしょうか?ちょっと冷静に考えればその作り方って・・・???ねっ!だから、まくらの構造云々の前に測定ありき!なんですよ。」

 

でも、オーダーメイド枕の口コミランキングで、常に西川リビングの枕が上位に入っているとはいえ、いまだに既製品の枕を使われてる人が多いですよね。

「それは枕に対して誤解してる人が多いのが要因だと思います」

 

どのような誤解でしょうか。

「ほとんどの方が、枕を硬さや自分好みの高さで選んでしまうんです。でも快適な睡眠に大切なのは「硬さ」よりも「高さ」なんです」

 

言われてみれば、寝具点やおふとん屋さん、量販店などに行ったら、すぐに枕を触って硬さや高さを確認してしまいますよね。

「そうすると、肝心な高さを意識した枕選びができなくなってしまうんです」

 

それだけ、枕には高さが大切なんでしょうか。

「枕を使う人は、どうしても高さのある枕を選びがちなんです。でも、そうすると首が曲がった状態になって、先ほど言ったリラックスした寝姿勢にならないんです。特に女性の場合は、高い枕を使ってしまうと、かなりの緊張状態で眠ることになってしまいます」

 

そうですね。高さのある枕を意識して選んでいるところがあるかもしれません。その方がなんとなく寝心地がいいと思っていましたが、そうでもないんですね。

「しかも、オーダーメイド枕は、横向きになったり、仰向けになったりしても、ちゃんとリラックスした寝姿勢が保てるように作られています。これは既製品の枕では絶対に真似することのできないポイントだと思います」

 

でも、そんな繊細に作られた枕だったら洗えないのでしょうね。

そんなことありませんよ。ダニの棲みかは掛けふとん、敷きふとん、枕があれば、枕を棲みかにするんです。それは餌となるフケや皮脂が付着しているので・・・。だから、枕は洗えるものじゃないとダメなんですよ。中材が入ったまま簡単に洗うことができるから、いつでも清潔な状態を保つことができるのです」

 

こうやって話を聞いてみると、オーダーメイド枕って奥が深いんですね。

「今の時代、眠りに関する悩み事が多様化してきたこともあって、既製の商品では睡眠の問題を解決することができなくなってきました。当店は西川リビングのFITLABOシステムを使えるという強みを活かして、お一人おひとりの体型に合わせた、オーダーメイド枕を提供していきたいと思います」

 

 

 

 ★☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆★
    有限会社いろは
    〒811-1302 福岡市南区井尻4-2-1(井尻商店街内)

あなたの体型に合わせた“まくら”を5mm単位でフィッティングして
合わせ、またマットレスを10cm単位で体型ラインに合わせオーダ
ーメイドでお作りしております。まくら、マットレス、寝具全般,、ベッド
のご相談、ご体感は福岡市南区の“まくらと眠りのお店いろは”まで。

<2014年度 まくら・マットレス販売実績のお知らせ>

2014年度 西川リビング
フィットラボ・オーダーメイド枕:
販売実績【福岡県内第1位】

2014年度 西川リビング
フィットラボ・オーダーメイドマットレス:販売実績【福岡県内第1位】

 


    西鉄天神大牟田線でお越しの方
    【福岡(天神)】→【薬院】→【平尾】→【高宮】→【大橋】
    井尻駅下車 徒歩2分

    JR鹿児島本線でお越しの方
    【博多】→【竹下】→【笹原駅】下車 徒歩10分

    福岡都市高速でお越しの方
    香椎東→千代経由・・・・・・【板付】    出口
    水城→堤経由・・・・・・・・・  【板付】    出口
    福重→百道→千代経由・・【板付】    出口
    福重→堤経由・・・・・・・・・・【野多目】出口

    九州自動車道→福岡都市高速経由
          九州自動車道:福岡ICより箱崎・千代経由:   【板付】出口
    九州自動車道:大宰府ICより:大野城・堤経由:【板付】出口

    西九州自動車道→福岡都市高速経由
    西九州自動車道より:福重・堤方面からは  【野多目】出口
    西九州自動車道より:百道・千代方面からは  【板付】出口


    
    車でお越しの方は、お近くのコインパーキングにお止めください。


    TEL 092-581-4380 
   FAX 092-582-3231

 


    メールでのお問合せはこちら

           ~まくらと眠りと寝具のお店 いろは~
★☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆★


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/33403