体型を測定して、自分の体型に合ったまくらやマットレスが選べる!作れる!お店です。四季や住環境、体質を考え寝具全般をご提案。

皆様の敷きふとん大丈夫?

  • 有限会社いろは
  • at 2010/4/15 17:29:54

いろはの店長:岡田直之です。
 
まだまだ福岡も寒いです。日中は日向は暖かかったんですが日陰は寒い。

二日前にロマンス小杉に行く前に、敷きマットレスを配達してきました。
(オーダー枕を作られた時に、いろいろと敷きふとんの説明をしてたお客さんです。)


(臨時ニュース:また当店がテレビに出てたのを見たお客様から電話あり、本日来ますって^^15日16:53分)
(また臨時ニュースが出たらいいな~(笑))

背骨矯正敷きふとん ロマンスエコー (僕もコレ使ってます)
 

いろいろな、ご提案の仕方がございますが、腰痛がひどい人はコレ!
を当店ではオススメいたしております。

当店のサービスといたしまして、敷きふとんを買ったら今までお使いの敷きふとんを無料処分いたしております。

そして、問診の時に敷きふとん何年使ってますか?とお聞きしたときに5年位でした。

 
おっと掛ふとんが売れている!じゃなくて、敷きふとんだけ写っているのは実はお客様の処分物なんです。

左の写真の未使用の敷きふとん お客様の敷きふとん

物凄く! へたってる・・・・・

 格段にヘタり感が凄い!

同じ内容の敷きふとんなんです。破けもしなかったら!それに人に見せるもんでもないし、そりゃ使おうと思ったら使えます!
が!!!!!!!!!!!!

敷きふとんの役割は果たしてないのです。

体圧分散なんてありえません。この状態なら。

四輪共パンクしてる自動車に乗ってドライブしてるようなもんです。

敷きふとんは一番重要なんです。毎日、皆様の体を支え続けいるからです。日中、人間の体は重力に晒されており、唯一、重力から開放される時が寝ているときなのです。それが、ヘタったまま使っていたら、体がリラックスせず、朝、目覚めても疲れを残したままで、まさに眠っていても無駄な時間です!

眠るとは、ただ眠る!ではなく、ぐっすり質の良い睡眠をとらなくちゃいけないのです!

最近、腰が痛いけど!肩が痛いけど!と思ったら、ご自分の敷きふとんやベットを見てください。この写真の状況なら寝具の影響が大です!

当店に来られれば、いろんなご提案をさせて頂きます。体感コーナーもございますし、フルボディー・トレーサー(立位測定器)は!枕だけ作る測定器ではなく!敷きふとん・ベットまでも!測定によって、あなたにジャストフィットの敷きふとん・ベットをご提案できるのです。

それでは、本日もありがとうございました。


 

★☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆★
    有限会社いろは
    〒811-1302 福岡市南区井尻4-2-1
    西鉄大牟田線【井尻駅】下車 1分
    車でお越しの方は、お近くのコインパーキングにお止めください。
    TEL 092-581-4380 
   FAX 092-582-3231


    メールでのお問合せはこちら

     ~まくらと眠りと寝具のお店~
★☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆★


  • コメント (1)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/7973

コメント

平井さんから紹介されて、見に来ました。
で、そのへんが、そんなことに影響するんですねー。怖いですねー。
早速点検しなきゃ。
と、いうかもうすでに体ぼろぼろなんですけど。いや、怖いです。