東区和白で鍼灸 整体 エステで、皆様の健康を応援しています。

店長日記

どうしたと・・・

  • 皇法健康所
  • at 2011/4/21 20:34:57

         どうしたと・・その顔は?

 新学期になり、親も子どももそれぞれ環境が変わって、疲れが出てくるころかも知れません。

 そうした時に、久し振りに幼稚園時代の親と会われたそうです。

 その第一声が「どうしたとその顔は・・鏡で自分の顔を見てごらん。目の周りのクマもそうだが、何とかしないと恐ろしい顔になっているよ」と注意されたそうです。


 その方は子供さんが幼稚園に通っていたときに、和白を紹介された方で、期せずして会ったことに何か意義があるのかと思われたそうです。

 子供さんを幼稚園に送り届けた後、直ぐに予約を入れてその時間に来られました。


 カルテを見ると、1年数ヶ月ぶりでした。

 顔の表情は疲れた感じでしたし、体全体は固くなっていました。さらに、足は冷たく、ご本人が「心身ともに疲労困憊ですし、ちょうどいいタイミングで友達に会ったことで、これは和白に行くべしというお知らせかと感じました」といわれました。

 一通りの施術をして、気になっている顔を"プチ整顔"
で手入れをしていきました。

 素晴らしい感性の持ち主で、一つ一つのエステの手技に感動されていました。
 数日前にエステに行かれたようですが、フェイスラインがこれほどすっきりはしませんでしたし、浮腫んだ感じもそのままだったそうです。

 二の腕にパワーシートを貼り、温熱器でさらに解して、顔には水晶のちから・10倍液を、手で確り押し込んでいくうちに、肌の状態がしっとりりしてきて、浮腫みが取れてすっきりされてきました。

 体が冷えるということでしたから、よもぎのホットシートの話をすると「テレビ放映の中で何となく見た感じがします」

「春先は木性の氣と関係が深い、肝臓・胆のうの疲れが出出やすく、筋肉の疲れ・やる気も減退します。
 だから自然界は緑の野菜が市場に出てくる訳で、もう少し積極的に五穀の麦の青汁は摂って欲しいサプリメントになります」と説明しました。

 久し振りにこられて積もる話もあり、ご主人のこと・子供のこと妻として母親として何をしてあげることが大切なのか、今出来ることを色々と指導しました。

 その成果が何時頃出てくるか、今度来られたときに、どの様な表情になられているか楽しみです。


水晶のちからは、ヘルシーショップハイブさんで販売しています。


鍼(ハリ)・整体・エステ  皇法健康所

定休日:水曜日・日祝日
住所:福岡市東区和白5-15-15
TEL:092-607-4710
お問い合わせは、こちらから


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/18240