東区和白で鍼灸 整体 エステで、皆様の健康を応援しています。

店長日記

孫守りのために

  • 皇法健康所
  • at 2018/4/01 16:01:00
        孫の守りのために
 姫路から新幹線に乗り孫の顔を見に来られようとした両親が、エスカレーターを利用して、ホームに上がりかかったところ、先にいた父親のキャリィーバックが突然落ちはじめそれを止めようとしたら、それができずに母親が5段目の階段から転がり落ちたそうです。

 列車は入ってくる時間ですし、どうしょうかと迷われたようです。とにかく福岡の娘のところに行き和白に連れて行ってもらったら、何とかなるのではないかと思われて、車椅子に乗せられて新幹線に乗り込んだようです。

 列車内から父親が「エスカレータの階段から落ちて転んだが、とにかくそちらに向かっているから」と連絡があったようです。小倉駅に着いたら、駅員が車椅子で母親を運んで下さったので、そのまま車に乗せて病院に行き、骨折の有無を確認したらそれはしていないということで、翌日連れてこられました。

 本人が言うのに「確り肉が付いているので、それがクッションになって骨折しなかったのではないでしょうか」といわれていました。咄嗟のことだったでしょうし、筋肉の緊張があちこちに見られました。

 特に臀部の深部に固さがみられ、皇希水を使っての施術と快痛点での<瘀血処理>をして、仕上げに遠赤グッツを使って臀部と腹部の筋肉を入念に解していきました。
 さらに<プチ整顔>をするときに、足腰・手のゾーンを皇希水を使って、少し解しをしました。

 全ての施術が終わったとき、来られた時は歩くのもままならずでしたが、次第に筋肉が解れて、馴染んできたようでした。
 帰られるときに車に乗り込むための歩く姿が、姿勢も良くなり足取りも確りしていました。

 来られた時の心配顔から「歩くのが楽になりました」と嬉しそうにお礼をいわれて帰られました。



水晶のちからは、ヘルシーショップハイブさんで販売しています。

鍼(ハリ)・整体・エステ  皇法健康所

定休日:水曜日・日祝日
住所:福岡市東区和白5-15-15
TEL:092-607-4710
お問い合わせは、こちらから


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/36236