東区和白で鍼灸 整体 エステで、皆様の健康を応援しています。

店長日記

病気をしての学び (1)

  • 皇法健康所
  • at 2018/5/04 19:19:00
          病気をしての学び (1)
 今年の2月から体質改善のために取り組みました施術が一落しましたので書き改めました。

 昨年の9月から、私のお腹を主人に毎日調整していただいていましたが、昨年6月から足(足の甲・すね・腿)の浮腫みがひどくなりました。気になるし病院での検査結果は異常なしで、ビタミンなどを取りながら月一回くらい施術を受けて時が過ぎました。

 浮腫みはひかないばかりか、今年1月に入り家の階段を上がるのがやっとになりました。2月に入って主人が「自分はこれ以上のことはできないし、毎日施術を受けに行って欲しい」と言い出しました。

 そのように言われたので、最初の施術を受けに行ったときに<波動診断>で診ていただくと「週1回を4月まで続けてください」と診断していただき続けました。

 さらに「自分が今、悩んでいることを紙に書きだして、塩で清めて仏壇のろうそくでそれを燃やしてください。書いたことは、リセットしたのですから二度と悩まないでください」といわれました。

◎ 浮腫みは水性の腎系統の疲れという考え方を持たれて、色々と工夫されていました。今回指導したのは「火性の力を借りて雑念等を焼却したので、これからは決して後ろ向きの考えをしないで下さい」と指導しました。
 心の癖として「私は言われた通りにしたのにという考え方を、言われたことをしたからこれで済んだのですね」という言葉がいえるまでに、発想の転換が必要だったのですが、施術に来られるたびに向かい始めてきました。



水晶のちからは、ヘルシーショップハイブさんで販売しています。

鍼(ハリ)・整体・エステ  皇法健康所

定休日:水曜日・日祝日
住所:福岡市東区和白5-15-15
TEL:092-607-4710
お問い合わせは、こちらから


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/36360