東区和白で鍼灸 整体 エステで、皆様の健康を応援しています。

店長日記

広島出張(31-1)

  • 皇法健康所
  • at 2019/1/28 20:29:00
      転んで顔面を強打して

 新年初めての健康相談会に入りました。こられた方の目の周辺が黒ずんでいましたので、一瞬躊躇しましたがたずねました。

「仕事の帰りに通路を歩いていたら、石につまずいて最初に鼻をうち、次に顔面を強打して急に鼻血が出てきました。骨折の心配もあり、直ぐに病院に行ってCT・脳波の検査を受けましたが異常はないといわれて帰されました」

「次第に顔の様子が腫れだし痛みが出てきたので、どうしたらいいのかと迷っていた時に、相談会でいつも使ってもらっている魔法の水の皇希水を、とりあえず顔を含め気になる処に全て塗って押し込み、一晩寝て翌朝鏡を見ました」

「そうしたら多少黒ずみは残っていましたが、顏の腫れもほとんどなく、後遺症的な痛みもなく、最後の仕上げを相談会で何とかしてもらえたらと思って今日きましたので宜しくお願いします」という一連の報告を聞きました。

 何時もは「魔法の水を使いましたか」と言ったら「使うの忘れていました、そうでした」といわれる方です。今回は背に腹は代えられず、窮すれば通ずといわれる魔法の水の使用を思い出されて使われたら、本人自身がその効果に驚いていました。

 今回は体全体の総仕上げ的な調整とエステ的な要素の<プチ整顔>をする中で<テラヘルツ温熱器>を使用して熱源を入れて、肌を温めた状態にして魔法の水・皇希水を皮膚に浸透させると、残っていた黒ずみも薄くなり腫れも減り、目はしょぼしょぼ感が取れてスッキリし、晴れ晴れとした表情で帰られました。




水晶のちからは、ヘルシーショップハイブさんで販売しています。

鍼(ハリ)・整体・エステ  皇法健康所

定休日:水曜日・日祝日
住所:福岡市東区和白5-15-15
TEL:092-607-4710
お問い合わせは、こちらから


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/37214