東区和白で鍼灸 整体 エステで、皆様の健康を応援しています。

店長日記

いつもは伏せた状態

  • 皇法健康所
  • at 2019/11/21 21:09:00
      いつもは伏せた状態

 中学校で特別支援の教諭は疲れてきたらいつも、足をひこずるような歩き方になって周りの方から「早く体の手入れをしてください」といわれてこられています。

 今回は中学校の娘さんが女子バレーボールの地区大会の新人戦で優勝し、次は駅伝の選手に選ばれて県大会に出場するためのケアーに同行されました。

 駅伝で走るために全体的な調整をし、出場するにあたり<ワンタッチの樹液シート>の貼る場所を<波動診断>で診ました。
 これもバレーボールの新人戦の決勝戦の時に貼る位置を診て処置したら、今までにないような素晴らしい働きができて優勝したからです。

  母親はいつものように「右でん部の鼠径部から足にかけてが痛いです」と手で示されました。

 今回はそこではなく腹部から鼠径部、さらに右の膝周辺にかけてなんとなく違和感を感じたので、今回は腹部を中心とした調整をしていきました。

 仕上げの段階で、膝周辺にヘラヘルツ温熱器を掛けたら赤い反応が出ましたので<皇希水とルイボスのコラボ水>をを押し入れ<瀉血>をして、膝周辺を中心とした処置をしました。

 ご本人が「今回は一応症状を言ってどのような処置をされるかと思っていたら、きっちり右膝中心の膝の処置をしていただきました。今日は右膝が痛いので申告したら痛いのを我慢せねばならないので黙っていたら、きっちり痛かったそこを中心に処置をしていただきました」といわれました。

 言わずものがな、きっちりどのように対処するかを確り見られていることに、改めて気を引き締められる思いがしました。


水晶のちからは、ヘルシーショップハイブさんで販売しています。

鍼(ハリ)・整体・エステ  皇法健康所

定休日:水曜日・日祝日
住所:福岡市東区和白5-15-15
TEL:092-607-4710
お問い合わせは、こちらから


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/38097