東区和白で鍼灸 整体 エステで、皆様の健康を応援しています。

店長日記

50歳を過ぎたら

  • 皇法健康所
  • at 2009/4/30 18:30:00

        人生 50歳を超えたら

 50歳になる前に来られたことがある方から、久し振りに予約の電話が入りました。

 来られたら直ぐに「前から来たいと思っていたのですが、マァ良いかと延ばし延ばしていました。
 昨日息子とキャッチボールをしていたら、いよいよ肩が動かなくなり、これはヤバイ!と思って来ました」

「両手を開いて水平に伸ばして行ったら、途中で手が痛くなり、広がらなくなってしまいました」

 状態を診たら"肩はカチカチですし、つまむと左右均等ではなく、芯がとても痛そうでした"

 膀胱系の気の流れから調整すべく、臀部から<気の巡り>を良くして行く施術をしました。

 数センチあった肩の筋肉が少し腫れが減った感じになり「さっきより随分軽いです」と言われました。
 この硬さを解す為に"温熱器"を使って、ゆっくり温熱を掛けて行きました。

 顔の<眉毛>は、首筋・肩・手の疲れに効果があるところですから、そこに温熱をゆっくり掛けました。

 全てが終わったら「50歳を過ぎたら、定期的な体のリフォームが大切になりますね。
 終わったら、あの辛さは何だったのだろうと言う気持になりました」と何度も手を広げていました。

 昔は人生50と言われていました。

 しかし「今はまだ現役で働いて子供達を育てねばいけないし、定年が60歳でも年金受給までの5年間は元気で働かねばならないし」と言われていました。

 この言葉には、とても実感がこもっていました。


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/3904