東区和白で鍼灸 整体 エステで、皆様の健康を応援しています。

店長日記

先生の紹介で

  • 皇法健康所
  • at 2009/8/05 19:00:00

       練習中 足を捻挫

 中体連の大会が終って一段落したら、早々に新チームの練習に入っています。

 女子のバレーボールの選手が練習中にジャンプして下りた所に相手の足があり捻挫され、思うように練習も出来ないし、エースアタッカーと言うことで先生が心配されて、和白を紹介して下さったようです。

「どのように聞いて来ましたか」と聞いたら「とにかく行ったら良くなるので行きなさい」と言われて、父親と一緒に来られたようです。

 その時一緒になった方が、他の中学校で女子バレーの顧問をされている先生、男子バレーボールで全国大会に行かれた先生もおられて「あなたの学校の校長先生は私が学生の時、バレーボールを教えて頂き、良くびんたをひっぱたかれました。
 帰ったら和白で一緒になりましたと言って下さい」と。

 そうした雰囲気の中で、本人も安心されたようですが、右足のうちくるぶしのところが腫れていました。

「故障した所を何で痛いのに扱うかと思うやろ・・しかし、終ったらそれがすっきりするから、皆さんわざわざここに来るんだよ」とその先生が説明して下さっていました。

 和白の広報担当者として、確り話をして下さっていましたが、このような方々に支えられて仕事をさせて頂いていることに感謝の気持で一杯です。

 捻挫された女子中学生は、施術が終わって「随分足が軽くなり、歩くのに全然支障がありません」言われて帰られました。

 予約の方と予約なしで来られた方が一緒になり、待って頂く方もおられましたが、それなりに話をされたりして良い感じで時間が経過しました。


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/4858