東区和白で鍼灸 整体 エステで、皆様の健康を応援しています。

素直さゆえ

  • 皇法健康所
  • at 2008/4/14 16:58:15

      生徒との関わりの中で

 入学式の前日に親から「実は子供が自転車に乗っていて、転んで弁慶の泣き所を骨折しました。ギブスを付けられて、明日の入学式は欠席させて下さい」との連絡が入った様です。

”地場改善”をされていた先生は慌てずに「大切な小学校のスタートの日でもあり、車椅子を使われて来られるのでしたら、何とか致しますので是非来られて下さい」とお願いされた様です。

 その誠意に対して親はこの先生なら、自分の子供を確り指導して下さると確信されたのだと思います。
 入学式当日、車椅子で入学式に参加され、教室にも皆で手伝って入られて先生の話を聞かれた様です。

 災い転じて福となすと言いますが、骨折された生徒を皆で支えられた事で、皆さんが相手を思いやると言う気持ちを持たれる事の大切さを、教えられたのではないかと思います。

 教室の”地場を整えられた”ので、先生の思いと父兄と生徒の気持ちが、まとまった様ですし、今年1年良い思い出が沢山出来ると思います。

 更に先生が「困っている友達の為に、皆が協力してくれて有難う」と言われた事で、それぞれが記憶に残る入学式になったのではないでしょうか。


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/521