東区和白で鍼灸 整体 エステで、皆様の健康を応援しています。

店長日記

秋は金性の(4)

  • 皇法健康所
  • at 2009/10/21 19:10:54

          体のしんを温めるものは・・・

 体が冷えたとき、しんから温めてくれるものは

 生姜湯やくず湯 梅醤番茶 梅の種・仁まで黒焼きにした焼き梅仁 などがお勧めです。

 根の野菜も身体を温めてくれます。

 ねぎや大根のような発汗作用のある野菜を入れた 味噌汁 や ねぎ味噌おじや が食薬になります。


 風邪を引くと

「食欲がなくなる」 「体温が上がり、熱がでる」という症状がでます。

 そこで、人間に備わった、二人の自然治癒力というお医者さんが働き始めるのです。


 熱も大切な働きをするわけですから、

 むやみに解熱剤で熱を下げることによって、風の症状が長引くことがあります。


 風邪対策の方法   
 
 風邪は排毒作用という認識が必要になります

 対策の一つとして

 風邪の菌を殺菌する食べ物です。

 風邪の菌の嫌いなものは  です。

 大概のウイルスやバクテリアは  で死んでしまいます。

 昔から食物の保存に使われたのは塩蔵でした。

 確り漬け込まれた 漬物 や 梅干 はなかなか腐りません。


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/5677