東区和白で鍼灸 整体 エステで、皆様の健康を応援しています。

店長日記

どのようにしたら

  • 皇法健康所
  • at 2009/11/19 21:02:43

        体調が不安なのですが・・・

 先月末頃から、左肩から左手の掌にかけて、痺れを感じています。

 家族の勧めもあり心配だったので、脳外科にいってCTを撮りましたが、特に異常はないということで帰されました。


 しかし、ずっと左手に違和感が残っています。

 今後、私として何をしたらいいのか、診ていただけないでしょうか。


 気になることの中で診ていきますと、しばらく様子をみることがいいのですが、早めに和白にこられて”先ずは診断・整体の施術受ける”ということになりました。


 本人がこられて施術が終った後に感想を聞くと「今までは首を曲げたら、それだけで左手が痺れていたのが、今は取れました」

「左手の経絡は心・小腸の疲れが見られるし、何か気になることはありませんか・・・」と聞いていきますと「父親が胃癌になって、手術ができないようでそのまま縫合されて、今は点滴をしています」

「学校的には不登校の生徒が一人は来るようになったが、もう一人がいまだ来ないので気になっています」 


 今の症状を改善するために、5年間熟成した30種類の植物酵素 いのり のサプリメントを使用すること、生徒に対しては「今先生が考えていることを、心を込めてしてあげてください」

 父上様にも いのり を口に少し含ませてあげることで、次第に元気になられた方がいますので、胃癌の手術ができないとすれば、先生のの<いのり>をこめて、口に含ませてあげて下さい。

「今回指導した経過をみるために、年内もう一度お出かけ下さい」と話しましたが、ご本人も「何とか時間を作ってきます」といわれました。
 
 気になることが少し解決する方向付けがみえてきて、ほっとされて帰られました。

 


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/5973