東区和白で鍼灸 整体 エステで、皆様の健康を応援しています。

店長日記

熊本出張

  • 皇法健康所
  • at 2009/12/23 20:19:21

        今年最後の 熊本入り

 美味しいお茶・精進料理をいただいて、皆さんと整体施術後に人生談義で過す時間は何よりも楽しいひと時となります。

 何故か体調を崩している方がおられ、高血圧、コレステロール、骨粗しょう症の薬を医師のいわれる通りに飲まれているようです。


 良く診断していきますと、何となく顔が浮腫んでいるようで、検査入院をされていたとのことでした。

 薬の薬害か右の肩甲骨周辺が腫れていましたし、腹部も何となくはりのない症状が見られました。


 すいません ごめんなさい ありがとう あいしています という言葉が、いま死語になっていませんかと聞きました。

 ほとんどの言葉が いまさら というてらいはあるでしょうが、それを今からいおうという気持があるのかどうかと聞きました。


「体の状態が良くなってきたら、それ程抵抗ない言葉ですが、肝臓の状態が良くなってきたら、素直に言える言葉です。
 薬を飲むことも大切ですが、そのための弊害もありますし、今日の整体を含めて、心を穏やかに保つために、なかなかいえない言葉かも知れませんが 心のクリーニング をされることで、良き新年を迎えられるようにして下さい」と。

「ある方が今まで主人が変わったら、主人がと言う気持で接してきたが、この言葉を聞いてとにかく自分も言ってみながら、心をクリーニングしていこうと決心して実行されました」

「すると、最近ご主人が、仕事の上で今まで経験したことがないような楽しい時間を過しているようです。
 ご主人のために始めたことが、実は自分の心のクリーニングとして、相手に安らぎの状況を作ったということになったようです」

 この話を聞かれて、どのような気持でこれから過していかれるのか、次回お会いする時が楽しみになってきました。


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/6348