東区和白で鍼灸 整体 エステで、皆様の健康を応援しています。

店長日記

気分がとても

  • 皇法健康所
  • at 2009/12/25 20:10:58

       クリスマスの日なのに・・・

 若いのに病気の問屋と思われるような若い娘さんが、1ヵ月半ぶりにこられました。

「今日はクリスマスなのに、和白に来たらいけないのでは・・・」

「体調を整えないと、しあわせは難しいですし、和白に来てからが私の1ヶ月の始まりです」

「喘息の薬を止めたら、喘息の咳も出なくなり、アトピーの痒みも薬を塗らずに 水晶のちからいのり を使うようになったら、痒みが消えて皮膚がすべすべしてきました」

「何故でしょうね・・・」

「ただ生理痛が辛くて困りました。辛かったが幼稚園に仕事に行ったら、皆が心配して下さって早めに帰るようにいわれました。
 前いた幼稚園では考えられないことでしたが、今度の職場の方は女性の症状で困っている方がいますので、理解して下さり本当に助かります」

「前の職場に復帰するか、新しい職場にお世話になるかを相談したら、新しい職場のほうがいいですといわれて、そのようにしたら今はとても気持良く仕事をすることができています」

 そのような心の安定ができてきたのも、体調が次第に良くなったきたからでしょう。

「私の友達が同じ歳なのに、なかなか難しい病気になっています。とにかく一度和白に連れて行きたいし、何とか今できることを聞いてくるので・・」といってこられたそうです。

 人の苦しみを少しでも楽にしてあげたいという優しさが、次第に自分自身の体の状態を良くしていくのでしょう。


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/6448