【Beneficial & Innovative Translation】

300以上の企業の通翻訳担当!
英語通翻訳力を活かし
企業の海外業務を支援!将棋/護身術研修も実施中!
★羽生名人敗れ、 森内名人が「名人位」に返り咲き
  =→負けても勝っても、「プロ」は勝負を続ける事が大切!!

かつての大山名人の強さに比肩するくらい、羽生名人は強い。
なお羽生名人は、第19世名人を名乗れる資格を持っている。
(通算五期、名人位を保持したため)
今回の将棋名人戦では、羽生名人は、森内18世名人の挑戦を受けた。
先に4勝した方が勝利するシリーズである。
挑戦者の森内九段が、先に3勝(3連勝)し、
その後、羽生名人が底力をみせて、逆に3勝した。
そして、お互いに、3勝3敗同士で、決着の第7局を向かえ
激戦の末、森内名人の返り咲きとなった。


あの強い羽生名人が負けた、

しかし、プロとは、勝っても負けても、勝負を続けて
前進していくことが肝要ですね

負けてやけくそになったり、あきらめたりするのは所詮はアマチュア。

プロは仮に負けたとしてもそこから、毅然と這い上がるのが、
プロですね

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/19136