【Beneficial & Innovative Translation】

300以上の企業の通翻訳担当!
英語通翻訳力を活かし
企業の海外業務を支援!将棋/護身術研修も実施中!

☆英語を使うコツ◇

◎ %の表現#1

  • 末次通訳事務所 <兵法・英語二刀一流>
  • at 2008/10/28 18:27:13

皆様、お世話になります。末次通訳事務所、末次で御座います。
いつもの、二刀流の英語講義です:
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ここ最近は、数値の表現を紹介しております。
今日は、%を使った表現の練習です。

 

★ 税などの表現

説明で:

5%の消費税別途加算:
5% consumption tax to be added.

5% consumption tax will be added to the price.

これは覚えておきましょう。よく使うと思います。


★ 努力

☆ 主語 make 100% efforts to 動詞 の形で
  100%努力して、~する。という言い方になります。
=つまり、100%努力と言う事は、全力を尽くす。
               最善を尽くす、と言う事ですね。


☆ I have always made 100 % efforts to win baseball games I've been involved in.

「試合に勝つために、いつも全力を尽くしてきた」と言う意味ですね。

さて、皆様、この【100 % efforts】 を応用させてみましょう。


★仮に、皆様が 上の表現を学習したとします。
折角、100% efforts を学習されましたので、
そこから、色々考えを拡げましょう。

100% efforts → 50% efforts でしたら、どうなりますか?


100% efforts が、全力で となりますので

50% efforts は、半分の努力となります。
(=要するに、全力を出していないと言う事ですね)

相手に文句を言うときなどに、使えますね。


You have made just 50% efforts to win the game!!
(全力を出していないじゃないか! )と言う意味ですね。


★ 実力

『試合では、持っている力を全て出し切った』
(=実力を出した)は、英語では、

I gave all what I have got to this game. となります

勿論 パーセントでも言えます。


I gave 100% of what I have got to this game.

さて、100% が 50% でしたら、

I gave 50% of what I have got to this game.
(実力が半分しか発揮出来てない)と言う事ですね。


★ 問題を出します:

『 お前、言っている事の半分しか
 出来ていないじゃないか? 』   とは英語でどう言うでしょうか?
---------------------------------------------
【兵法の心で、御社の海外業務をお手伝い!!】
<兵法・英語二刀一流>
末次通訳事務所 
代表: 末次 賢治 拝
Phone/Fax:0948-28-4035
fuku@eos.ocn.ne.jp
http://plaza.rakuten.co.jp/niten/
↓↓☆弊社の新業務ブログ↓↓PLS CLICK THEM.
http://fukuoka.shoplog.jp/niten/
 
↓↓☆弊社業務価格表は次をクリック:
http://fukuoka.shoplog.jp/niten/676.html
 
↓☆【公開道場】日⇒英スパーリング掲示板
http://bbs7.sekkaku.net/bbs/JESparring.html
================

 


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/2118