【Beneficial & Innovative Translation】

300以上の企業の通翻訳担当!
英語通翻訳力を活かし
企業の海外業務を支援!将棋/護身術研修も実施中!

店長日記

◎通翻訳業務、お仕事の作り方その1 5.22講義その1

  • 末次通訳事務所 <兵法・英語二刀一流>
  • at 2012/5/22 11:53:22
受講者の皆様方へ:末次通訳事務所・末次で御座います
まだ、扁桃腺が腫れていて、熱が高く、今日は仕事を少し休みます
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今日は、通翻訳業務の業務の生み出し方(=自分で工夫して注文のとり方、
自分からの仕事の作り方をお話しますので、
通信講座の受講者の皆様で、通翻訳業務、特に、翻訳業務を職業で展開したい方は
ぜひお読みになり、実施下さい。皆様に等しくビジネス展開のヒントになると存じます
================================
通翻訳業に付いて、
・観光案内のガイド通訳は国家資格の免許が必要ですが
それ以外の通訳業務翻訳業務は、日本では資格そのものがありません
逆に言いますと、高い能力のある方は、誰でも仕事として始められます
・翻訳業は、専門スクールに通ってそこを修了して、翻訳者として登録をし
 そして、お仕事を待つ という事例が多いのですが、これですと
 登録者が沢山いますので、なかなか自分の番に回ってきません。
 また初回のお仕事で何か失敗でもありますと、決して仕事はやってきません
・仕事がないと経験が積まれませんので、悪循環に陥ります。
※上記のよくある手法ではなくて、皆様、独自の方法を考案して
そして、この独自の方法にて、翻訳のお仕事を作り出し、業務を拡大していきましょう
※先ずは、収入を得る事を、最初の1-数ヶ月だけ我慢して、
ボランティアで、翻訳を始める事をお勧めします:
ボランティア翻訳を行う対象は、例えば、次が考えられます
以下の事は、全て、私が行ってきた事ですし、今でもしております
1)個人、・・・特に、お子さんが海外にホームステイをしたご家庭や
        海外に旅行をしたり、海外に親類のいるご家庭が対象
※内容→ホームステイ先への礼状の英語訳、
    個人的なお便りの英語訳
2)お店・・・どんなお店で対象になります
※お店では、Sales! とか、Open/Closed や商品の表記などを
 英語でしているお店が多いですね。日本全国その傾向にあります
 こうした英語表記ものをチェックしたり校正してあげるのですね
 間違っている英語表記が多いから、ソフトに指摘してあげて、
 きちっとした英語訳をお見せして、それを切り口に、何かあるときは私が点検校正しましょうと
 次につなげていけば良いですね
※さらには、お店の広告(新聞折込広告やその他新聞雑誌上の紙面/誌面広告、看板)
      店舗内の表記の校正や点検をしましょう
 
3)飲食店・・・メニューの表記など
※海外からの人が住み始めた、多くなってきたと云う場合に
 飲食店のメニューの英語訳を申し出て、無料でしてあげましょう
4)企業・・・企業の英語広告や英語情報などのチェック(点検)・校正を
        してあげましょう。
5)観光協会などの組織・・・観光名所の案内を英語で翻訳してあげて
                  提供しましょう
6) 各種学校・・・学校のホームページの英語翻訳、校訓の英語訳
さらには、※ いま海外にいらっしゃる方は、例えば、アメリカにお住まいの方は
お近くの小学校と、ご自身の母校や関係のある学校との子供たち同士の
交流を企画して、持ち込んだりすると良いです
※通信講座受講者の方で、アメリカにお住まいの方が数名いらっしゃいます
もし、この6)のことにご興味があれば、お住まいのお近くの学校と
私が住む飯塚市の学校(小中高校)との交流をしませんか?
小学生の手紙をよく英語に訳したりして、これはボランティアですが
良い練習になります。費用は当社が負担します
次の私の事例をご覧下さい
事例その1)次のURLは、SOHO福岡サポートセンターさまの
 【何でも掲示板】というサイトです
皆様も、ボランティアで翻訳しますなど情報を書き込みましょう
これは、福岡県のものですが、皆様、各地各県にこうした
SOHO関係や或いはそれ以外の関係の書き込みサイト(情報お知らせサイト)が
あるはずです。それを出来るだけ沢山調べて、そこに週1回のペースで定期的に
<無料で翻訳します>という趣旨で翻訳サービスのお知らせを書き込みましょう
必ず反応があり、依頼があります。そして、無料でのボランティア業務であっても
翻訳業務の経験となり、その後、有償業務に繋がる手立てが見えてきます。
クリックしてご覧下さい 当社からの情報があります
===============================
事例2)これは、企業や店舗向けの英語表記チェックの案内です

☆★【<英語表記・英語商品名>の
相談・校正・無料翻訳掲示板
(企業他・店舗、個人のお客様専用)】☆★
これは掛け値なしの無料サービスです:
詳細は、実際に、上記の URLをクリックして、
相談掲示板をご覧下さい
参考となる相談が書き込まれ、弊社の回答が閲覧出来ます:
< 末次通訳事務所では、数年前から、企業をはじめ各業種のお取引先やその他、
お客様の皆様に、無償によるサービスを実施しています。
この無償サービスは一見様でも歓迎致します。
⇒それは、ちょっとした英語表記(広告に添えるもの)や商品名、
商品のキャッチフレーズを英語で作成される場合や、
お名刺での職位の英語名称などを、
1)無償で翻訳、2)無償で相談、
3)無償で校正を致します。その専用の掲示板です。
「何か英語で広告にメッセージを添えたい!」
「自社商品に英語名を付けたい!」
「商品パッケージに、英語で1~2行の使用方法を添えたい!」
「英語のキャッチフレーズを付けたい」等のご要望の場合は、
この掲示板を通して是非弊所にご依頼下さい。
掛け値なしの無償です。
翻訳ソフトよりも遥かに貴社に有益な無償サービスです【末次通訳事務所】
===============================
事例3=これは個人向けのお礼状の英語翻訳です

無料翻訳サービス(日本語の手紙(お礼状など)を英語に)のご案内

    ◎無料翻訳サービス(日本語の手紙を英語に)ご案内◎

    ※ホームステイ先の家族の方への礼状翻訳です!


    <ボランティア(無料)翻訳サービスのご案内>

    弊所、末次通訳事務所では、標題の新規サービスを開始します:
    これはボランティアで行います。

    【内容】
    ☆皆様のお子さん他、ご家族のホームステイ先ご家族への礼状など翻訳します。

    【開始時期】 
    2006/3月からです:(この5年来継続実施中⇒好評!です)

    ※当然、現在も実施中です。無料です。ご利用ください
     英語への翻訳ソフトでは、正確でかつ人情味ある英語の表現は
     出来ません。

    【対象】   不問ですが、
           (個人の方に限ります:日本全国皆様ご利用下さいね)

    ★【条件】:但し、一件あたり1~2枚に限ります。

    <それ以上の数量・件数の場合は、有償(低額1,050円/枚)で作業いたします>


    【対象文書類】:私信文書、個人的なもの
    例)お礼状、お悔やみ文、挨拶状など

    ★お子さんなどのホームステイ先の家族に対する礼状など、
     いわゆる<海外へ送る個人の手紙>を
    国際親善のボランティアとして無償で翻訳します。


    ※プロ翻訳者(弊社代表者=末次)による翻訳作業ですから、
    品質面はご安心下さい。

    お申し込みはお気軽に。(本当に無料ですので)

    ====================
    事例その4次のURLをクリックしてみてください
    私が、投稿し世間に公開しました、色々な通翻訳サービスが一覧で、出ます
    全て私の創意工夫で考案し、発表し、実施している業務ばかりです
    皆様も、これをヒントに、先ずはボランティアとして翻訳のお仕事を始めてみましょう
    この下のサイトは、西日本新聞社の九州経済サイト という企業活動などを紹介するサイトです
    このサイトには審査を経て登録されます。厳しい審査を通過しないとなりませんので
    企業ならどこでも登録できるわけではありません。私は個人事務所から、審査に通り、登録されました

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    ボランティアとしてスタートしたり翻訳業務をボランティアで行うメリットですが
    1)経験が積める
    2)ボランティアなので、有償作業に比べて、責任が重くはありませんので、
     気軽に取組める。有償作業ですと、納期、精度、内容に責任がありまして、
     その重い責任で体調を壊し、辞めていく方が多いです
    ※例えば、いきなり有償で仕事を受けて、この20枚の契約書(日→英でも英→日)を訳してください
     といわれたらですね、皆さん、大変に思うでしょう。
     私は豊富な経験と実績と力がありますので、ファイトが掻き立てられ、意欲的に取組めるのですが 
     なかなか、翻訳業務というのは、馴れるまで、時間も掛かるし、何より日英の場合は、
     原文の日本語情報がよくわからない、という場合もあります。
     これはとても骨の折れる事です。だから、ある一定期間、無料での翻訳業務で
     馴らした方が、却って、その後、力とお仕事を伸ばしていけます
    3)ボランティア無料での翻訳作業を、色々な企業やお店など新しい人たち・市場への
     切込み口に使いましょう。
    ですから、最初のうちは、ボランティアで上記にあげたような取り組みを積極的にしましょう
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    主婦の受講者の皆様は、とくに
    お住まいの地域のタウン情報誌や新聞・雑誌誌面の広告に使われている英語表記を見ましょう
    大抵は、改正すべき英語表現が1つは見つかります
    見つかったら、私にお知らせ下さい
    どの様にして、当該店舗や当該企業、当該の広告制作企業に接触して
    英語チェックのお仕事をはじめて、翻訳のお仕事につなげていくかを細かく指導します
    更に、お食事で外出などをする場合にも、入ったお店のメニューを見ましょう
    もし外国人が多いような地域やお店ではメニューを英語訳して
    それを持っていってあげましょう
    既に英語でのメニューがあるお店では、英語訳や表記が間違っていると云う事が
    必ず1つはあります。それを優しく指摘して、次につなげましょう。
    ※元より、ボランティア無料で作業するので、お店の方も迷惑ではありません。
    企業や商材広告の英語表記や飲食店でのメニューの英語表記が
    既に在るところは、大抵は、翻訳ソフトを使っています
    ですが、翻訳ソフトは、いい加減な英語訳となりますので、
    皆様が、ちゃんとした英語訳をしてあげる機会が既にそこにあります
    ※新潟のお住まいの方は、燕三条地区の金物製造企業や
    販売企業に目を付けて見ましょう。
    金物やその原料を輸出入する際に、英語訳に困っている企業が多いと思っています
    こうした企業は既に何処かの翻訳会社を使っているでしょうが
    割安の料金での翻訳業務案内を、ファクスやDMにて出してみましょう
    必ず1社は、依頼があるはずです
    ※大阪地区、東京地区以外の地方の貿易会社は英語に困っているところが多いです
    翻訳会社を既に起用しているかとは思いますが、それでもなかなか用がまかなえず
    英語に困っていると思っております。こうした先を、調べる方法があります
    ご興味の方は、お知らせ下さいませ。その手法をご紹介します
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    • コメント (0)
    • トラックバック (0)
    トラックバックURL :
    http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/23546