【Beneficial & Innovative Translation】

300以上の企業の通翻訳担当!
英語通翻訳力を活かし
企業の海外業務を支援!将棋/護身術研修も実施中!

○末次哲学○

KEN's OPINION その1 独自の視点で情報誌発行を!

  • 末次通訳事務所 <兵法・英語二刀一流>
  • at 2012/7/21 11:18:55
>Ken's Opinions<
独自の視点で、情報誌発行を
===========
私のモットーは、人まねをせずに、独自性を打ち出す事である。
この方針で諸事を見ているので、昨今はやりの地域の
フリーペーパーに物足りなさを感じている。
他の地区同様、私の住む筑豊地区にも複数の
フリーペーパーがある。これは、無料の地域情報誌である。
地域の飲食店や店舗・会社から広告をもらい、
その広告料を元に、除法を紙面化し、
地元の人は無料で手に取って、見る事が出来る。
しかしどのフリーペーパーも、飲食店のメニュー紹介が
主情報になっており、似たり寄ったりで新鮮さが欠けているのも
見逃せない。飲食店の紹介で、消費刺激にはなるので、
その点は良い。
しかし各媒体とも、独自の切り口で、各地域の文化、
歴史、人間を紹介できないものであろうか?
筑豊地区には独自の特異な文化や歴史があり、
まだ知られていない点が多い。このような面を切り口にした情報誌を
望む
~~~~~~~~~~~
↑は、2年前の、西日本新聞への私の投稿です。
私が営業かつ編集部でしたら、
嘉穂劇場のなぞを探る企画・
炭鉱施設などの探検、回顧話リレー
飯塚企業の社員食堂探訪、
同時に、地場企業の社員へのビジネスインタビューなどを
取り上げます。
当社では、英語学習新聞をこの8月から発行します。
週刊で発行し、スーパーや、コンビニなどにおいていって、
広く読んでいただける様にしていきます。
これは、自費にて行っていきます。
というのは、英語に付いて間違った理解をしている方が多いから。

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/24250