【Beneficial & Innovative Translation】

300以上の企業の通翻訳担当!
英語通翻訳力を活かし
企業の海外業務を支援!将棋/護身術研修も実施中!

◎人生は良い時もあれば悪い時もあります。We have ups and downs in our life.

  • 末次通訳事務所 <兵法・英語二刀一流>
  • at 2014/5/30 16:08:59
人生は良い時もあれば悪い時もあります。
悪い時とは、戦争や災害など、あまり自分に責任がない事態の悪い影響を受けて
酷い目にあったり、或は、自分が何か悪い事をして、そして自分の自分の首を絞めて、悪い状態に陥ったりと。色々です
英語では、We have ups and downs in our life. ですね

私は、中学の時、とても悪い事をして=しかも繰りかえし、繰り返し、その悪事を
犯してしまい、補導されて、あとちょっとで少年院に入りそうになりました。

大学の時は、2回生の時に、東京に長期に家出をして、
大変な迷惑を周囲の皆様にかけてしまいました。

社会人になっても、宴席で、過度に飲酒をしてしまい、
急性アル中で、病院に担ぎ込まれたことが2回あります
(気がつくと、病院のベッドの上にいて、尿道に管を差し入れられており
それがむちゃくちゃ痛かったです。この事はよく覚えております)

その他、東京の渋谷の路上でで、お姉ちゃんたちをあいてに
とんでもない乱交を行ったり
「ジュリアナ東京」でやりたい放題でした。
10代〜20代は、
やんちゃ盛りでした。

別に人殺しをしたり、モノを盗ったりはしていないので、
その点は、今考えると、安堵しています。

中学の時は、担任の先生のお陰で立ち直りました。

大学の時は、周囲のお陰で、大学に復学し、
一年余計に大学に行って、それが結局は、通訳者の道を歩むきっかけになりました。

社会人のころも、色々な周囲の方々に迷惑をかけっぱなしで、
当時の方々には、足を向けて眠られません状態です

こうした中、私は、通訳業というお仕事にまい進できております。
中学の頃は、一歩間違えらればヤクザになるところでした。

人間は失敗をしても、がんばれば、また良い時が来ると思います。

末次通訳事務所・末次賢治拝

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/30607