【Beneficial & Innovative Translation】

300以上の企業の通翻訳担当!
英語通翻訳力を活かし
企業の海外業務を支援!将棋/護身術研修も実施中!

○【前置詞の使い方】講義集

○「へそくり」の言い方、と BEHINDの使い方

  • 末次通訳事務所 <兵法・英語二刀一流>
  • at 2009/2/27 07:40:35

前置詞講義:
 
2月は、前置詞の使い方を色々とご紹介しておりますが、
私の出張などで配信がママなりませんでした。
すみません。
 
3月は、再度、トムとジェリーを使っての、英語講座を展開します
ご希望者は、ご連絡ください。
トムとジェリーでまだ取上げていない作品を題材にします。
沢山ありますので、面白く展開したく存じます。
======================
 
以下、BEHINDを使っての 「へそくり」などの言い方です:
 
「へそくり」の言い方
 
昨日、弊所・プレゼンテーションで申し上げました、
「私ね、家内にナイショでへそくりが結構あるんですよ!」
 
I have a lot of money behind my wife. といえばカンタンに
言えます。
 
この英語のセリフは、英語が苦手な方でも
知っている単語ばかりです。
 
平易な単語を使って、機転を利かして、言い回す事が
必要な心得です。
 
*上の英語ですが、behind がミソです
behind は、~の背後、と言う事ですから、
~に隠れて、という意味合いがあります。
これを考え付いたときに、自ずと次が言えます↓

夫には言えない秘密が色々とある
I have a lot of secrets behind my husband.
 
応用⇒ She used a lot of money (for herself)behind her company.
           あの女性は、会社のお金を使い込んだ。(=横領した)


このサムライには隠し金があった
This samurai had a lot of money behind his lord.(殿様)

 

この藩には多額の埋蔵金があったとされる
People said that this clan(藩) had a lot of money
under the ground behind the Shogunate(幕府).


長崎藩には、隠れキリシタンが多かった。
There were a lot of Japanese Christians behind the Shogunate.
 
 
1つの表現から、色々と応用が出来ます。
 
これが、弊所が号します、<英語二刀一流>で御座います。
 
ご参照ください。ご質問は何なりとどうぞ。
 
【<兵法・英語二刀一流>末次通訳事務所 末次賢治】


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/3347