【Beneficial & Innovative Translation】

300以上の企業の通翻訳担当!
英語通翻訳力を活かし
企業の海外業務を支援!将棋/護身術研修も実施中!

5-17通信講座講義: haveの使い方(ハブの威力)+【ぶり返す】の表現

  • 末次通訳事務所 <兵法・英語二刀一流>
  • at 2017/5/17 07:21:53
◇2017. needやorderの意味合い◇2017. needやorderの意味合い. needやorderの意味合い
皆さま、英語の末次通訳事務所でございます
添付ファイルにて、英語理解などの独自の資料を送付致します:
きっと目から鱗ですから、楽しくご覧下さいませ:

May-17講義講座:通信講座の皆様へ:

haveの威力その1:

今回から「通じる」英語の講座を始めます。
 巷間では英語教育は、幼少からの方が良いとされます。が、私はそうは思いません。
むしろ社会人であればあるほど、英語の習得が早いと思います。なぜなら社会人の方が
様々な経験を積んでおり、ものを広く知っているからです。これはコミュニケーションに必要な事です。
英語は幼少時から~というのは、そうした学習企業の宣伝にすぎません!
ですから、それが真実という事ではありません。
 
英語は難しいと考えがちですが、英語は意外と簡単です。中学校で習う英語(動詞)を駆使すれば
通じます。問題はそれを学校で教えない事ですが。 洋画のセリフでも7~8割は、中学校の
英語授業で学習する「単語」や「表現」です。実はそれほど簡単なのです。
 
さて、中学で習う動詞のHAVEという動詞を使いこなせれば、たいがいの事は英語で云えます。
HAVEは「~を持っている」という意味ですが、色々な使い方ができます。
まったくの英語初心者でも、[have+カタカナ語]で、英語が話せるようになります。
 
以下の表現パタンは如何思いますか?
例えば、【上司からの了解は得ております】は、【I have an OK from my boss.】で良いです。
「了解、承認、了承、同意、賛成など」は全てOKです。 haveを使って、「OKを持っている」という
表現形式で、充分に良いです
 
「今日、重要な会議があります」→ 【I have a big meeting today.】ですね
※「会議」は、「ミーティング」、 「重要な」は「big」で良いです。
 
※このように「ビッグ」などの外来語は英語に便利な言葉です。
「haveと外来語」の組み合わせで、楽に英語で意見/説明が云えるようになります
 
宿題:【今日、我が家で新築祝いをします】を、英語ではどう表現するでしょうか?
辞書を使わずとも、機転を利かせれば、上記のセリフは簡単に云えます。
日本人(社会人)が英語を使う場合は、【機転を利かせる】が必要です。
-------------------------------------------------------------
haveの威力その2:
英語運用のコツは、【have +外来語】です。
前回の宿題:『今日、家で新築祝いをします』は、
皆さん、如何でしたか?

"I have a party at my new house today." と言います。
「私の新しい家でパーティをする」という意ですが、
つまり、「新築祝い」、という事です。勿論、色々な言い方表現が
出来ます。

が、辞書を当てにせずとも『新築祝い』を言えるのです。
しかも、上の英語は、自然な英語表現です。
更には、パーティ、マイ、ニュー、ハウス、トウデイは、外来語として、
既に日本語になっていますね。

「英語は、そんなに難しくない」という私見の証明になるでしょう。
但し、言いたい内容を【have +カタカナ語】のパターンに当てはめる際には、
機転を利かせる事が必要です。

これは、慣れれば自然と身に付きます。
例:『弊社からは、富士山が良く見えます』
という場合は、【私達の会社は、富士山の良い眺めを持っている】と考えて、
【have +外来語】の形に置き換えます。

 "Our company has a good view of Mt. Fuji." となります。
眺めは、view(ビュー)で良いですね。
この英語も、既に日本語になっていますね。
 また、
『弊社には、5種類のコンピューターサービスがあります』という場合も、「5種類のコンピューターサービスを持っている」と考えて、have を使って言います。

"We have five types of computer services."
因みに、『~がある』と言う場合は、there is/are ~ の言い方でなくて、


have を使いましょう。
この方が外国人には、通じます。

例:『弊社のコンピューターシステムによりまして、
     10種類のサービスをご利用頂けます』これは、
販売資料等で見られる宣伝文言ですね。
これも、【have +カタカナ語】の活用で、楽に言えます。

-------------------------------------------------------------------
haveの威力その3:
『弊社のコンピューターシステムによりまして、
 10種類のサービスをご利用頂けます』の英訳は、判りましたか?

 色々な言い方がありますが、
【have +カタカナ語】パターンで、
楽に云えます:

 “You can have ten types of services through our computer system.”です。 この場合、You というのは、お客様の事です。You can have ~で、
「貴方は~を持つ事が出来る」という事ですので、転じて、【利用できる】という意味になります。

例えば、“You can have potato salad with this steak.”
(このステーキをご注文されるとポテトサラダが付きます) 
という使い方が出来ます。
【have +カタカナ語】のパターンを踏まえて、
誰の事を発言するのかにより、主語を決めます。
自分の事でしたら、

(I have +カタカナ語), 相手の事でしたら、(you have +カタカナ語)となります。
通じる英語には、こういう機転の利かしが大切です。
この機転が利く様になりますとhave で
色々英語が言える様になります。

『君、来月、出張してくれたまえ(或いは:出張があるんじゃない)』は、”You will have a business trip next month.”と言います。
意味合いは、会話状況により異なります。

『あいつも困るだろうな』は、“He will have a hard time.”となります。尚、“have a hard time”とは、(苦労する)と言う事で、反対に“have a good time” は、(楽しむ)という意味です。
次回は、haveの使い方をもっとお見せします。

次回までの課題:『この新製品には、3つの特長があります』を
haveを使って
英語で言ってみて下さい。
 
ー-----------------------------------------haveの威力その4:
【have + カタカナ語】のパターンで、英語発信が易しくなる事を紹介しています。
先ずは前回課題:「この新製品には、3つの特長があります」
これは、
”This new product has three beautiful points. ”です。

 ビューティフルやポイントは、
カタカナ語にですね。”beautiful point” とは、
メリット、特長という事です。
難しい単語を使わずとも「特長」は、なじみあるカタカナ語で言えるのです。
さて、Haveの実用例です。

「本日はお越し頂きまして有り難う御座います。」
 “ We are very happy to have you here today.”

「弊社は、社員が100名です。」 
“We have one hundred staff members.”

「弊社は、イタリアとカナダにも拠点が御座います」 
“We have offices in Italy and France.”

「現在、日本では、50社とお取引をしております」
 “We have fifty companies as our customers.

「弊社製品は、アメリカでも市場性があると思います」 
“Our product have a good marketability in the States.”

「この製品は、高品質で、価格的にも競争力があります」 
“This product has a high quality and competitive price.”

「この価格表は、頂いても宜しいでしょうか?」 
“Can I have this price list? ”

「サンプルを3個頂けませんか?」
 “I would like to have three samples.”

「じゃ、こうしましょう!」”I have a good idea.”

「貴社とは、末永くお取引が出来ればと存じます」 
“We would like to have a long-term mutually profitable business relationship with you.” 


上記例を基本に、皆さんで応用されて下さい。
Haveを使えば、色々と言える事がお判りになるでしょう。
Questions are welcome. See you tomorrow!!
 
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
追加:

【「寒さがぶり返す」等の平易な言い方!】
 
Hi there!!! お元氣ですか?皆さま。This column finds you all doing well.
※この原稿を書いている時点では、まだちょっと寒いです。また、「3月末~4月初め」は、
まだちょっと寒かったですね、福岡県は。 そこで英語で云う課題です:
「寒さがぶり返しましたね!」---さて皆さん!!
※このセリフをサッと英語で言えますか?英語を使って仕事をしている方はこの程度はサッと英語で
云えないとなりません:
※冒頭のセリフ:「寒さがぶり返しましたね」⇒【Cold days are back here!】 で良いですね
 
映画『ターミネーター』で、【I'll be back.】 というセリフがあります。
「いずれ戻ってくるぜ!」の意です:【be動詞+ back】 と 【here】を組合わせれば良いですね。
簡単に云えるでしょ???冒頭のセリフを英語で、「return」 を使ったり、難しい言い方をする方は、
残念ながら英語発想や英語感覚には乏しい方と思います。当連載で、もう一度、練習しなおして下さい。
 
このhere つまり、【主語+be動詞+here】ってのは、とっても便利なんですよ!!皆様。
【お客様のトムさんがいらっしゃっています】⇒【Our guest, Tom-san is here.】
・【斎藤さんは今日は不在です】⇒ 【Saito-san is not here today.】
・【部品はもう到着しています】⇒  【The parts are already here.】
【まだ注文品が来ていません】⇒ 【The order is not here yet.】
※「order」は、注文という意もあるし、「注文品/注文内容/注文金額」等と「意味が伸び」ます。
 
「もうすぐ春ですね」※これは如何ですか? ⇒【Spring is around the corner.】 と云います。
【主語+ be動詞+around the corner.】は、「~はもうそこまで来ている」、という事です。
他には Spring is coming soon.でも良いですね。
 
春には土筆もあちらこちらで生えますね:
【ほら、みてん!土筆があちこち生えとるが!】⇒ Hey! Look! Horsetails are here and there! と云います
【主語+ be動詞+ here and there.】で、【(主語)があちこちにある】との意ですね
 
上記の3つの表現はいずれも簡単でしょ?ご参考下さいませ。
・「もうまもなくGWです」⇒ Golden Week is just around the corner.
・「至る所にツツジが咲いています」⇒Look! Azaleas are here and there!
上記の表現で言えますね。皆様も何か身近な事例を元にして、複数の例文をお作り下さいませ。
 
「通じる英語」とは、【平易な単語を軸に発言していく】技法で、当社の十八番流儀です。
今後もっとご紹介します!Pls look forward to my lectures. Thank you.
Any questions are welcome. Have a good study!  
Presented By Ken’s Office
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/35200