【Beneficial & Innovative Translation】

300以上の企業の通翻訳担当!
英語通翻訳力を活かし
企業の海外業務を支援!将棋/護身術研修も実施中!

『男はつらいよ』関係のいろいろな情報や動画ほか

1996年の8月の6日か、7日位の事

  • 末次通訳事務所 <兵法・英語二刀一流>
  • at 2017/8/05 04:40:25
 

1996年の8月の6日か、7日位の事

当時、既に、故郷の飯塚市に帰省してた。
福岡県警の試験を受けるために。
試験の結果が出るまで、直方市の製缶工場でバイトをしていた。

...

その日、仕事から帰ってきて、父が晩酌をしている居間を
そそくさと通った。今は亡き父であるが、
私は父と折り合いが悪く、晩酌をしているそばをそそくさとと通った
父はいつもの通り、お酒をピーナッツのつまみ、いや、南京豆をつまみに
テレビを見ている、音声が聞こえる、ふと、俺には、大好きな映画のあるセリフが
耳に入ってきた。

あら?と思って、画面にサッと目をみやると、
「男はつらいよ」が放映されている。

とっさに、何故??どうして?と思った、
すかさず、あまり話をしていない父、
「お父さん、何でも寅さんがありよるん?」と。

その日の朝、仕事に行くまでに、テレビ欄を確認しても
寅さんなどはなかったはず
ファンの私は、寅さん映画の放映は逃さないようにしている。
かならず、その日のテレビでの映画などを確認する。男はつらいよの
映画ほか渥美清さんの映画を逃さない為に。

なんで、今日急に「寅さん」なん?
何でテレビでありよんやか?しかも19時台に・・・

と思ううちに、まさか!ひょっとしたら??と

嫌な予感がした。そして、案の条であった。

8月4日に既に亡くなっていてご家族で荼毘に付されたとの事で
逝去の報告は2~3日後であったと思う。

渥美清さんは、とてもうまい役者で、大学生の時に、
好きになりました。面白いなあ、渥美清さんは。

一度、実際の渥美さんにお会いしたかったなあ
今日は、8月4日 渥美清さんの御命日で、
もう21年前になります。ずいぶんあっという間に過ぎた21年です。(つづく)


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/35517