【Beneficial & Innovative Translation】

300以上の企業の通翻訳担当!
英語通翻訳力を活かし
企業の海外業務を支援!将棋/護身術研修も実施中!

🔷Skypeやライン授業受講者らに苦情申し上げます🎵

  • 末次通訳事務所 <兵法・英語二刀一流>
  • at 2017/9/06 20:59:26
☆彡9月6日 スカイプ/ライン授業に思う事

スカイプ・LINEでの授業の皆様に

苦情を申し上げます。

数人の方に対して授業をしておりますね、

1年を超えております。

授業開始冒頭に、

当然、私が

Hi, Taro-kun, how are you today?と尋ねますね。

(Taro-kunの個所には、実際には相手の方のお名前です)

するとですね、何故でしょうか?

サッと、返事を返さない場合が多いです。

もう何回のこの部分のやり取りを練習し

丁寧にセリフも紹介し、何回もお互いに練習を

しているのに、またこの回の授業の時に、

習った通りに、返事を英語で言えない、という場合が

人によっては見受けられます。

いい加減にして欲しいです、

スカイプやLINEの授業は、音声だけの授業ですし、

顔は見えませんから、集中して、一生懸命に、

一心不乱に、取り組んで欲しいですし、

英語を言うのは恥ずかしい、とか、戸惑いがある、

という方は、すっぱり、やめて下さいね。

既に練習をした表現を何度も練習し

その時は云えるのに、新規の授業の際には、

云えないってのは、オカシイです、

「恥ずかしい」とか、「戸惑い」があるってのは

理由になりませんですね、

でないと、その先の内容ができませんし、

大概にして欲しい限りです

スカイプやラインの授業は、私は懸命に取り組んでいます。
対面授業と異なり、相手が見えませんから、その分、より懸命に、一心不乱に取り組んでいます。
これは事実なのですが、それなのに、恥ずかしいとか戸惑いがあるから、英語で返事が言えない、というのは、
失礼極まります。1回2回なら良いのですが、ほぼ毎回という方もいて、本当につらいです。受ける側も一心不乱に懸命・賢明に取り組んで欲しいと思います。

英語の訳が出来ない、文法語法の問題でまた同じ個所が分からないという人もそうです。はっきりゆって、英語の学習は向いていないと思う場合があります。そうした受講者は。

上記内容をお読みになって、

当社の英語講座が嫌になった方はすっぱりと

やめて下さいませ。

該当者は、当社の授業というか英語の学習に

向いていないと思います:

末次通訳事務所・末次賢治拝

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/35599