【Beneficial & Innovative Translation】

300以上の企業の通翻訳担当!
英語通翻訳力を活かし
企業の海外業務を支援!将棋/護身術研修も実施中!

Jan. 3 配信分〜2018年英語初稽古の報告〜2つの稽古

  • 末次通訳事務所 <兵法・英語二刀一流>
  • at 2018/1/03 11:43:58







〜2018年英語初稽古の報告〜




本日1月3日に2件の稽古をしました。




初稽古1件目:

・1件目は、飯塚市の中学生の子に。




次の会話の徹底練習です





・旅人:Excuse me, does this bus go to City Hall?



・相手:
No, it doesnt.




Take the No.2 bus in front of the bank over there.



・旅人:Oh! Thank you very much.



・相手:Youre welcome. Have a nice day!



・旅人:Thanks, you too!





これを何度も何度も音読そして暗唱しまして

そして、

go to 〜は、I go to school.のみならず、

色々な場面で使える事を説明し




This bus goes to 天神.

This bus goes to Hakata.

This bus goes to Tokyo.

This train goes to Kokura.などを言う練習と会話練習をしました。




他にも次の事を申しました。

この go toは、I go to school. とか

中学の教科書 Total English では、

She goes to university.と出てくるのですが、こうした言い方のみならず

・この100万円は、研究費用に使います。

・今回の1等賞は、田中君です。

・目や耳から入る情報は、全部、脳みそに伝達されます。

・お客様方の声は、全て、店長に届けられます。 とか

・1アウト満塁の状況で、内野ゴロは、必ず、キャッチャーに送球する事などなどの

場合に、「go to 〜(場所・対象者・目的)」に使える事を紹介しました。




その後、この中学生(野球部)とキャッチボールです

買ったばかりのキャッチャミットを手に私が

キャッチボールをしばらくしました。

まだミットが硬いので、時々ボールをうまく捕れず、

弾きまして、でもそれはやむを得ないですね、




=================================




初稽古2件目は、

LINEを使いまして、15分間での授業です




題材は、上記と同様の会話文ですが、一か所変更しました。








・旅人:Excuse me, does this bus go to City Hall?



・相手:
Im afraid not.




Take the No.2 bus in front of the bank over there.



・旅人:Oh! Thank you very much.



・相手:Youre welcome. Have a nice day!



・旅人:Thanks, you too!








この会話を複数回音読し、役割練習をしました。



初稽古参加の方が「旅人」役で、



そして、この会話の後、私が即興で








相手(Ken):Where are you from?



旅人:Im from Japan.



相手:From Japan?



My daughter lives in Kanazawa, Japan.



旅人:Really? It is a beautiful town.



相手:What part of Japan are you from?



旅人: Im from Fukuoka.



相手: Is it in the southern island?



What is Fukuoka famous for?








というような会話を即興で展開させました。



そういう練習です








ご参考下さいませ。



2018年の初稽古は、三が日迄です。



これは無料です。ご希望者はお知らせ下さいませ



対面では、30分、LINEやスカイプでは、15〜20分間です








初稽古を受けた方は、今年は良い事がある事疑いなしです。



志望校に合格したり、就職できたり、人生や生活で



何か良きことがある事でしょう!



有難う御座います。








末次通訳事務所・末次賢治拝











  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/35946