【Beneficial & Innovative Translation】

300以上の企業の通翻訳担当!
英語通翻訳力を活かし
企業の海外業務を支援!将棋/護身術研修も実施中!

◎2/7無料受講機会ののお知らせです 末次通訳事務所

  • 末次通訳事務所 <兵法・英語二刀一流>
  • at 2018/2/07 13:06:49









★【お試し] 講者募集!!



みなさま、こんにちわ。いつもありがとうございます



英語の末次通訳事務所・末次でございます











★【ビジネス英文電子メール文】の書き方練習(通信講座)です:





【お試し受講者の募集】です












皆さまご経験があおりでしょうけども、





モノゴトは何でも、言葉の使い方や言い方で





良い結果を得られたり、結果が良くない内容に終わったりしますよね!





言葉は使い方で、相手から、好印象を受けたり、もっと支援や応援を受けられたり





或いは相手をがっかりさせたりと、相成りますね:



















これは当然、英語でもそうです:





そして、【英語でビジネス内容の電子メール文】を書くのもそうです





うまく言葉を使う事で、良い結果を得られるような英語の書き方を皆さまに





開陳しまして、一緒に練習を致しましょう!


















★さて皆さま、





「今しがた、海外の企業(お取引先)や引き合い先から電子メールが参りました」:












その際に、きちっと電子メールで返信をしたり対応できないと





折角のビジネス好機を逸してしまいがちです、企業としても損失ですね。












そうした事がないように、当社では、海外ビジネス・貿易業務での





英語電子メールの書き方を、企業研修や貿易団体ご主催の研修会で





指導をしておりますが、通信講座でも展開しております
















そこで、英語電子メールの書き方という事に限定しまして





 各自開始から7暦日間限定で無料で添削指導を致します





ご希望者はお知らせくださいませ。





試しの課題を下記に出しますので、試しに練習をしてみて下さいませ





それを添削いたします












=================================





【末次通訳事務所】による <通信講座・新サービスのご案内>
→★【ビジネス英語・特に英語電子メールの書き方講座です)★


【特典】お試しに、7暦日間で無償で受講できます。
   ★ふるってお申込下さい。気がねなくご活用・無料体験下さい。
★無料試行中に、答えがないなどの場合は
 それはやむなく、打ち切る場合があります


*詳細:毎日休みなく、
 ★「各々力にあった題材での例題を」を送付し、 回答を添削します。
   受講者は辞書を使って良いです:






 ★同時に、英語学習や理解に役に立つ独自の講義も
  配信致します。   
  ★文字通り毎日実施します。
  ★英語習得は、運動と同じで「毎日」してこそ、
  力が付くものです。

 
*ビジネス上の言い回しを、 商業的に効果がある英語で
 サッといえる練習をします。
 









===========================================


課題です: 本日は、2月7日ですね、本日、下記の内容を海外お取引先に



送付するとして、サッと、商業的に正しく英語で書けますか??


或いは、各セリフをサッとみて、英語で正しくサッと発話してみましょう。商業的に正しく、という事ですね












1





「明後日、貴社ご注文品を出荷します」

































2

「出来るだけ早く、メールかファックスで注文書を送付下さい」
































3

「先週、当該の価格表
(the price list)
を頂きました


































4「このプロジェクトに付いては、




(




せっかくですが




)




、弊社では興味が有りません」


















===========================================







お問い合わせは何なりとどうぞ




末次通訳事務所・末次賢治拝


fuku@eos.ocn.ne.jp







  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/36064