【Beneficial & Innovative Translation】

300以上の企業の通翻訳担当!
英語通翻訳力を活かし
企業の海外業務を支援!将棋/護身術研修も実施中!

Aug. 4 通訳講義 その4 タモリさんとマイルスデイヴィスの対談動画から

  • 末次通訳事務所 <兵法・英語二刀一流>
  • at 2018/8/04 19:37:44
Aug. 4 通訳講義 その4 タモリさんとマイルスデイヴィスの対談動画から

英語学習者の皆様へ

英語通訳の末次でございます:

英語通訳講義集その4 です

その1~その3は、面白い内容と思います。

講義内容でご不明点はどうぞお尋ねくださいませ

さて

特に通訳者を目指している方や、特に通釈者を目指してはいるわけではないのですが、
英語の学習に役立てたい方にお送りします

タモリとマイルスデイヴィスの対談動画です、8分くらいなのでご覧下さいませ

https://www.youtube.com/watch?v=kjLQrV7Zy3E

日本人(顧客)の発言を英語に訳して、
会談の通訳を行うという事が私がよくする仕事です。

このyoutubeの事例では、よくありがちな日本人側の問題が
見られますので、取り上げてご紹介します、

問題点

1会議・面談の流れに付いて

これはTV番組ですから、止むを得ませんが、
会談の展開が、チグハグに成っている箇所があります
最初のほうです


これから話をお伺いしますが
その前に、CMに。とか
その前に、これを1曲聴いていただきましょう、という流れです。

So,Tamori is going to ask you questions.と訳しますと
相手も、次に質問が来ると思う訳ですが、
自分でそう言いながら、質問でなくて、流れを変えるというのは、
なかなか論理的ではないので、私は好きではありません。

ですから、全体の発言を聞いてから

So,Tamori is going to ask you questions.だけでなくて、全体を先に聞いてしまってから
They(the questions) are after CM.とか
They are after this music.とかと連続して云わないとなりませんね

でよくありがちな商談での流れで、
では、話を合いをしましょう、といいつつ、
先に、サンプル品を見てもらおうか、とかなり、
流れがスムースに前言の通りに進まなさい、という場合があります
ですから、これは日本企業側がきちっと段取りを事前に決めて
速やかに進行する必要がありますね

日本企業側が担当者やその上司などが複数人いて、
司会は、部下の担当者なのですが、上司が口出しをして
ころころと親交の流れが変わる、というのがあります
これは、意見がまとまっていないという事を海外企業側に
露呈している事に成りますね、




2緊張している、は nervousか 

タモリさんが、マイルスデービスを前にして
「緊張している」は、通訳の方は、nervousを使っていらっしゃいますが、

私は、緊張しているは、このような場面では、nervousでなくて、
次の様な言い方を使います。

nervousは、ネガティブな響きを感じるからです

嫌な人に会う、嫌な場面になっているんで緊張している、という感じに
私は思っておりますので:

私が使う言い方は、
【憧れの方に会って緊張している】

⇒I'm too much excited.や

 I'm too much excited to know what to talk about.


3 日本語内容なしの自己紹介でゆって下さい、

タモリさんが、マイルスに自己紹介をするくだりで、
通訳者に、「私(タモリ)の事を紹介して下さい」と
依頼しますが、通訳者はこのように云われても
困りますね、この手の事はビジネス商談の通訳でも良くあります、
「末次さん、この商品をうまく説明しておいて」、とかですね

お取引が長くて私自身もその商品とか企業の事を
よく把握している場合は、当然出来ます、こうした紹介は自力で。

しかし、よく知らない・分かっていない状態とか
日本語で説明されていないのにそれを英語で云ってというのは
当然、通訳者としては無理があります。
「原稿」となる内容を云って貰って、それを英語に訳して英語で云うのですから、
おおもとの内容なしには、英語でも言われないですよね、hあ

この手の事が良くあります。日本人の企業人らには多いですよ

通訳者は何でもできると思っていらっしゃる方が多いのですが、
十分に説明を受けていない、日本語の内容が無いものは
さすがに、自分勝手に英語で云うのは出来ませんから、
このあたりは日本人側の通訳者の使い方に問題があります。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて 課題です

タモリさんの紹介でその英語訳の台本となる
日本語紹介文が出ます
これを画面を停止して通訳してみて下さい
1度で出来ますか?サッと:



【Mr.タモリは日本で大変有名なコメディアンです
 
 昔からずっと、あなた(Davis)の大ファンなので
 大変あがっています

 それから大変言い難いんですが、

 トランペットも少々吹けるんです。】

英語訳は送付成されなくて良いですが、
この個所は難しいというものがあれば
お知らせ下さいませ

大変いいにくいは、hesitationを使います


======================
お尋ねは何でもどうぞ

末次通訳事務所・末次賢治拝
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/36683