【Beneficial & Innovative Translation】

300以上の企業の通翻訳担当!
英語通翻訳力を活かし
企業の海外業務を支援!将棋/護身術研修も実施中!

Nov.4 英語講義です。Sometime や some day について &ボランティア報告

  • 末次通訳事務所 <兵法・英語二刀一流>
  • at 2018/11/04 19:39:46










英語講義です。Sometime や some day について












※ sometimes と some time とは違いますね、ご注意くださいね












「英語」という言葉

/

発想は、「普段の日本語」と異なり、日本語よりも「時間

/

時間に関係する言葉」を









上手く使います。そして、

時間を上手く使う事で「自分の気持ち」を表現します









20

年以上、プロ通翻訳者として仕事してきた今、筆者にはそれが良く分かります。英語は「時間」が極めて大切な要素です。





















⇒何故か分かりますか?



 言葉は日常の生活と密な関係があります。英語は「
英国産言語
」。

英国

は「

1

日の天気の移り変わりが激しい」です。「晴れているな」と思ってても、俄かに「空が曇り降雨」となります。「降雨だな」と思っていたらまた「晴れ」になります。目まぐるしいんですね。そして、

1

日の天気の変化は、時間に関係がありますね。朝=気温が低いうちは雨は降らず、日中に曇り⇒雨となります。故に、時間や天気の表現には、











it

】を使います。【

it

】は、実は、
「ほらっ!ちょっとみてん!」
という意で、
相手の注意を引き付ける、相手の注意を起こす役割
なのです。「ほら、もう

2

時だから(雨が降るから洗濯物を入れなくちゃ)」との気持ちがあります。【


It’s 2 pm now


】これは、「今

2

時です」というよりも、【
ほら!もう



2



時ばい。気を付けりィ!


】という感じです。元々の意味合いは、ですね。









英語の学習、英語を使って取引をする場合、【時間や時間の表現】が大切です。




















海外出身ビジネス人から次のお誘いがきました:どちらが社交辞令で、どちらが本気でしょう?










①【


Ken, let’s drinktogether in the future.











②【


Ken, let’s drinktogether sometime in the future.











※これは、②が本気で、①は社交辞令です。英語で会話をしたり、意思疎通をする場合は、









 【時間の表現、時間を示す単語を使う】のが普通です









sometime

は、「いつの日か」、との意です。この一言があるだけで、本気に誘っていると解釈できます。









といいますのは、英語は、時間の表現を、大切にするからです。









実際のコレポン

(

海外企業との連絡のやり取り

)

で、アメリカ企業から次のような一節があります:














We’d like to schedule a formal face to face meeting in Japan
sometime
this fall,
















sometime

」がありますので、本当にそう思っている、という事であり、社交辞令などではありません。



















逆に、皆様が海外企業に提案するなどの際には、時間の表現を用いて、時間を明記したら良いですね









コレポンで、「来月お伺いしたい」という風な事を英語で云うには、












We would like tovisit you sometime next month.










sometime




とかを使えば、









「本当にその積りである」、との意が明確に打ち出せます。もっと言いますと、












We would like tovisit you sometime in the Nov.-5 week.



(11



5

日の週のいずれかにお伺いしたい

)

という風に、数字や日付を使い、意向を明確化するのが良いですね。これが通じる斬れる英語です




















Pls enjoy themeaning of WOULD. Thanks & Have a Nice Business!













質問は、



fuku@eos.ocn.ne.jp










//



 



Presented by Ken Suetsugu
















===============
















活動報告:Nov.4 ひと箱古本市





















本日11/4(Sun)は、直方市で「ひと箱古本市」という

イベントがあり、私はこのイベント知ってすぐに


...



ボランティアで申し込みました。

今日は、9時から16時まで、このイベント実施の加勢を

致しました。

何故ボランティアで参加したか??

―それは、力仕事があるからです

 販売する書物などを箱に入れて売るのですが、

 本がたくさん入った複数の箱を運ぶ、その他の備品を

 運ぶ―単純ですが、それはそれは良い運動に
 なりますのですよね。俺にはね

で、今日は、久しぶりに力仕事でしたが、

力仕事ラブです。俺はこのような力仕事が好きやなア!

もう英語の通翻訳よりも、力仕事したいなあ!

−なぜか?ビールが上手いからですね

飯塚市特に鯰田や立岩の組織や企業の皆さま、
人手が欲しい時は、ゆって下さい。ボランティアで手伝いします。
次の力仕事のボランティアは、12月6日⇒9日、
サンアビリティーズ飯塚にて、運搬作業などします

書き込み:末次通訳事務所・ボランティア事業部
Ken 末次賢治拝
















  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/36966