【Beneficial & Innovative Translation】

300以上の企業の通翻訳担当!
英語通翻訳力を活かし
企業の海外業務を支援!将棋/護身術研修も実施中!

定例配信7/1 ビジネスにおける効果的な自己紹介方法 末次通訳事務所

  • 末次通訳事務所 <兵法・英語二刀一流>
  • at 2019/7/01 15:59:00
Hi there! Seasonal Greetings!!  I hope you are all doing fine. 2019年も後半となります。後半は読者の皆さんがビジネス人として海外事業展開をする際に、 必要となる技術を公開して参ります:まずは足元を固めましょう!   1) 皆さまは英語でサッと印象深く自己紹介が出来ますか? 末次流の英語紹介の雛型をお見せ致します:
| Hi, my name is Suetsugu. Call me Ken.* Ken[賢] means “Clever.” Let’s build a clever relationship together! Thank you. |

*名前を云った後に、Callme Ken(下の名前).と必ず云いましょう。 *小職の名前は「賢治」ですから、「賢い」という意を活かして上記の様によく言います。 ※このパタンでは、10秒で自分の紹介を、印象深くする事が出来ます。   2) 皆さんもご自身のお名前で、アレンジしてみて下さい。そしてソラで云えるまで  何回も繰り返して音読し、覚えてしまいましょう! *なお、自分の名前を云う際は、I’m Ken.でなくて、My name is Ken.で大丈夫です。 【名前を名乗る際に、I’m を使い、My name isは今は使いませんよ」と指導する英語の 先生らがいますが大きな間違いです。小職はロンドンで確認して参りました。   3) もし「田中太郎さん」でしたら、「太い=thick」となります:
| Hi, my name is Tanaka. Call me Taro. Taro[太郎] means “Thick.” Let’s build a thick relationship together! Thank you. |

  4) 上記の自己紹介の後に、担当業務を云えば良いですね。 I’m responsible for exporting machineparts to Southeast Asia. (=担当は東南アジアに機械の部品を輸出業務です)  
| I’m responsible for 業務内容 |

上記が表現パタンです。自分の担当業務を云う際の最も手軽な言い方です。   続き(担当業務の紹介)は次回に。Plz enjoy this lecture. Thanks & HaveYears in the new Era! 英語関係の質問は何でも為さって下さい: 質問は、yhniten14k@yahoo.co.jp迄// Presented by Ken Suetsugu

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/37816