【Beneficial & Innovative Translation】

300以上の企業の通翻訳担当!
英語通翻訳力を活かし
企業の海外業務を支援!将棋/護身術研修も実施中!

◎定例配信(7-2火)「簡単な動詞の使い方」closeとopen

  • 末次通訳事務所 <兵法・英語二刀一流>
  • at 2019/7/02 19:21:06
末次通訳事務所です。こんにちわ。
open/close の使い方です:
今日は、close に焦点を当てます。

closeには、動詞としての意味合いと
       形容詞としての意味合い があります。
動詞では、  「クロウズ」と発音します。
形容詞では、 「クロウス」と発音します。

closeは、動詞(動きを意味する語法)としては、
この根本の意味合いは、
「モノとモノをくっつけて隙間を作らない事」です。
つまり、「閉じる」事であり、更には、それから変化して
「終わる」となります。

★The wound has not closed yet. You cannot start training now.
「傷口がふさがってないので、練習はまだ出来ません」となりますね。
「傷口がふさがる」は、closeでいえますね。
The shop will close at six.
(6時にお店が閉まります)となりますね。
-----------------------------------------------
★ They were deep in the red and closed up shop.
   「ひどい赤字だったので、店を畳んだ。」
** close up shop=店を畳む、商売を止めると言う事ですね

★ We have to close ranks to get over these serious troubles.
   「一致団結して、一連の問題を乗り切らねば」
** close ranks=一致団結する、という意味ですね。
「グループで相互の立場や身分の差異を縮める」 という
  意味合いです。
---―---―------------------------―---―------
★The company’s stock closed at 850 yen today.
「この企業の株価の本日の終値は850円だ」との意。
株価の場合によく聞く言い方です。「引ける」と言う事ですね。
Tokyo Stock Exchange closed yesterday with \11、000.-
「昨日の東京証券取引所の株価は、1万1千円で引けました」となります 。

これを応用させて、
★ The annual wage bargaining closed tonight
with 1.5% rise to their wages.
「今年の春闘は、1.5%プラスにて今夜幕を閉じた」
となりますね。

以上、ご参照にされて下さい。
ーーーー―ーーーー―ーーーー―ーーーーーーーーーーーー
open/close(d)の使い方、第4回目です:
openは、意味が広く使い勝手の良い言葉と思います。

ビジネス場面での英語に open や close 上手く使えます。

★先ず、open の意味合いは、「口(フタ)が開いている」と言う事ですね。
 つまり、「口が開いている」という事は、その中に
 手を入れたり物を入れたりと、「手を入れる」事が出来ますね。
 或いは、まだ、「物が入る余地がある」と言う事です。

★更に、「口が開いている」と言う事は、逆にいえば「口が閉じていない」
 「塞がっていない」と言う事ですので、「終わっていない、解決していな
い」という
 意味合いが派生します。

★つまり、次の言い方が出来ます。

ABC Trading must be open to our ideas
in order to develop its business activity in
Chinese market.

「ABC社は、中国市場での展開を考えているなら
 こちら側の提案を前向きに対処せないけんね」

★さらに、次の言い方:

This problem is still open.
「この問題は、まだ、未解決です」という意味合いですね。

★ 商談で、なかなかすぐには、解決策が見出せない場合、
"Tom, this is a very difficult problem.
We need more time to solve it. Let’s leave it as an open problem until next meeting."
「トム、この件は難しくて、時間が要るから、
 次回まで保留にしましょう」となります。

leave 問題 openは、棚上げする、という意味合いです

"Let me start this meeting with some open matters.
First off, we would like to modify some of the contract terms."
「保留中の案件から、始めたいと思います。
 まず、契約条件なんですが、これを若干変更したいのですが」

この様なopenの使い方は、覚えておかれて下さいませ。

ご質問は何なりとどうぞ。


末次通訳事務所 英語通訳 末次賢治 拝
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/37818