【Beneficial & Innovative Translation】

300以上の企業の通翻訳担当!
英語通翻訳力を活かし
企業の海外業務を支援!将棋/護身術研修も実施中!

◎712 定例配信 <Nice to work と Nice working>

  • 末次通訳事務所 <兵法・英語二刀一流>
  • at 2019/7/12 12:40:38
<Nice to work と Nice working>
How are you spending early summer?
かつて
・私は、田川市のタバコのフィルター工場にて通訳業務を連日朝から晩まで担当していました。・ドイツ製の機械類の改作にドイツ人技師2人が来日し、改作作業を行いました。その技師らの英語通訳を務めました。4年前、同工場に、大型機器が2基設置/試運転される際にも、4か月間、平均10名のドイツ人技師の通訳業務を務めました。
・4年前の技師の1人が今回も来日されましたので、初日、その技師に、【Nice to work with you again!】と云いました。「またご一緒出来て嬉しい」の意。
・これは、日本語での「宜しくお願いします」に相当します。「宜しくお願いします」は英語でも表現できます。但し、状況により使う動詞は違います。今回は、技師と通訳で働く場所は、同工場です。またご縁がありお仕事をしますので【Nice to work with you again!】ですね
そして、私の通訳業務最終日、技師とお別れを云う場合は、【Nice working with you this time.】と申しました。これは「今回は一緒に働けて嬉しかったです」の意です
            ※相手とお話をする時も同じで、★話を始める際は【宜しくお願いします⇒Nice to talk with you.】★話が終わり失礼する場合は【今日はお話で来て良かったです   ⇒Nice talking with you.】 ですね
Well, nice learning English with you.See you next time.
お尋ねは何でもどうぞ!fuku@eos.ocn.ne.jp まで
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/37832