【Beneficial & Innovative Translation】

300以上の企業の通翻訳担当!
英語通翻訳力を活かし
企業の海外業務を支援!将棋/護身術研修も実施中!

こだわり

日曜日のお昼の番組・『NHKのど自慢』が12月に朝倉市に来ます

  • 末次通訳事務所 <兵法・英語二刀一流>
  • at 2020/9/29 20:27:35
日曜日のお昼の番組・
『NHKのど自慢』が12月に朝倉市に来ます。



明日、この朝倉市大会へ「出場応募のはがき」を出します:
先ずは予選に出ることが大切です
はがきの抽選に当たればと思います。


私が歌う予定の「その歌」は次の選択肢から
選びました:

・【誰(たれ)か故郷を想わざる】

・【リンゴの唄(予選は日本語で、
        本選は英語で(自分の英訳で)】

・【異国の丘】

・【丘を越えて】

・【憧れのハワイ航路】

上記の中で、
私が選んだ曲は何でしょうか??

一番自信があり、上手く歌えるのは
【誰か故郷を想わざる】です。
霧島昇先生よろしく、低音で歌えますのですが

このコロナ禍の状況で、明日に希望を見出す歌にしました。
さて、どれでしょうか???

因みに、私の父親(末次市郎さん)は、
これまで3回も、本番に出ております。
最後の出演時の翌春に他界しました。
この最後の回では、『筑豊一代』を歌いました:

>この時は、実は、父親と大喧嘩をしていて、
 絶縁状態でした。
 それで、私も、この時の大会(嘉麻市)に
 Take the A-Train で応募しておりました
 俺はハガキの抽選で漏れました。

もっと父ちゃんと話したり呑んだり
もっともっと野球の練習でしごかれればよかったです
もっともっとキャッチボールや将棋をしておけばよかったです
とっても後悔しております
父があまりに厳しくて怖くて
あまり、意思疎通が取れなかったので。
>末次通訳事務所

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/38877