【Beneficial & Innovative Translation】

300以上の企業の通翻訳担当!
英語通翻訳力を活かし
企業の海外業務を支援!将棋/護身術研修も実施中!

◇初級者向け 英語を使うコツ講義(無償課題付き)

○英語講義:○○ってどんな人?どんなモノ?

  • 末次通訳事務所 <兵法・英語二刀一流>
  • at 2009/5/09 14:31:41

Hi, there! Hope you are fine today!
 
<英語を話せる様になりたい> と思う人は多いですね:
通じる英語とは、私たちが中学で学習した英語を機転を使って活かせば
良いです。これが1つのコツでもありますね:
 
さて、『飯塚ってどんな所?』とか、
   『あの会社ってどんな会社?』や
   『太郎君の仕事ってどんな内容なん?』と言う様に
<モノや人、場所、会社などの内容>を
尋ねる場合、スッと言えない人が多いですね。

今回は、この言い方をご紹介します。是非、覚えてお使い下さい。
 
★例えば、 「九州ってどんなところ?」
What's Kyushu like ? となります。
 
★場所や、もの、人などの状況を聞く場合にはよく使う言い方です。
 
★田中さんってどんな人?
 What's Tanaka-san like ?
 
★君の会社はどんな会社?
 What's your company like ?
 
★サンボって、どんな格闘技?
What's SAMBO like ?
 
★加藤先生ってどんな先生?
What's Mr. Kato like ?
 
★君の仕事ってどんな仕事?
What's your job like ?
 
以上、お分かりの様に、
"what is  (~) like ?" と言う形を使って言えば良いですね。
(~) のところに、聞きたい事を入れれば良いです。
 
★ 例: I understand that you are a business
          coordinator. But what's that like ?
    『ビジネスコーディネーターをされておられるとの事ですが、
  具体的にどんな内容ですか?』
との意味合いです。
 
皆様も、この言い方を使って、質問をしてみましょう。
 
【末次通訳事務所】
 


  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
トラックバックURL :
http://fukuoka.shoplog.jp/tb.cgi/3969